デジタルライフ

メアドに固執&手薄い補償が不安なら格安SIMにしなくてもいいんじゃない

投稿日:2015年5月15日 更新日:

スポンサー

無理して格安SIMを使う必要はない

ぼくは今、格安SIMを格安スマホに差して使っています。月の通信費は約1,000円です。結構これには満足していて他の人にもお勧めとかしているんですが、使いたくない人は無理して使う必要ありません。docomo、au、softbankといったキャリアには格安SIMにはないメリットもありますからね。

やっとスマホを買いました。Zenfone5良いですよ!

でも格安SIMに替えたいって思っているけど不安だなって思っているのだったら一度よく考えてみて欲しいんですよ。実際にぼくはキャリアから格安SIMに乗り換えましたけど、そんなに難しいことはありませんでしたよ。

多分キャリアから乗り換えで不安に思っている人が心配しているのはこの4つじゃないかな?

電話番号が変わるんじゃないの?

たしかに格安SIMに替えたら今までキャリアで使っていたメールアドレスは使えなくなります。でもよく考えてください。それってそんなに問題ですかね?Gmailなんかのフリーメールアドレスって今使ってませんか?フリーメールをスマホで使えるようにしたら良いんじゃないかな。

たしかにフリーメールアドレスをスマホに設定する必要があります。でもそんなの最初に一回するだけです。ネットを調べたらいくらでも情報が出てくるし、ちょっと詳しい人に頼んでやってもらったらいいんですよ。

そしてメールアドレス変更のお知らせも面倒なのは初めだけ。メールアドレスが変わったことを知り合いに連絡しましょう。ぼくは頻繁に連絡する人だけにメールアドレスの変更をお知らせして、その他の人には申し訳ないんですが連絡しませんでした。

今なんてLINEやFacebookやらで連絡する人が多いからメールで連絡を取り合うってこともあんまりないんですよ。そういうこともあってメールアドレス変更のお知らせは最小限の人にするだけで済みました。

スマホが壊れた時の補償がない

キャリアで契約している場合には端末が壊れてもショップに持って行けば少しの負担で新しいものに取り替えてくれたりしますが、格安SIMの場合にはそういうのはほとんどありません。

格安SIMを使っている場合、端末に関しては格安SIMを提供している事業者(MVNO)とは関係ないので補償について言っても何もしてくれないことが多いんです。端末の補償に関しては端末の製造者に言う必要があります。そして端末の補償内容って言うのはキャリアの補償のように手厚くないので補償されないことも多々あるようです。

実際にぼくは格安SIMを使っている時にスマホを洗濯してしまって壊してしまいました。でもこういう場合には一切補償 されなかったんですよ。これは確かに痛かったです。キャリアだったら数千円の負担で済んだのにって思いましたね。

でも最近は格安SIMでもスマホとセットで販売しているMVNOもあり、補償があるところもあるみたいですから色々見てみるのが良いですよ。

通話ができる格安SIM。おすすめはこれだ。



ネットワークの設定

キャリアの場合には全部向こうがやってくれるので自分では何にもしなくてもネットに繋がります。でも格安SIMの場合にはそういうわけにはいかないんですよね。自分でネットワークの設定をしないといけないんです。でも心配ご無用。MVNOのサイトやSIMが入っていたパッケージに設定方法が書いてあるはずなので誰でも設定できますよ。

スマホによってはあらかじめいくつかのMVNOについての設定情報が入っているものもあります。そういうスマホだったら自分の契約したMVNOを選ぶだけです。本当に簡単なんで実際にやってみてください。

実際に壊れたので問い合わせをしてみました

使っているスマホZenfone5の調子がおかしくなりました。突然圏外になったり、SIMカードを認識しなくなったんです。こういう時に格安SIMはちょっと面倒なんです。実際にぼくのやったことをご紹介します。

ASUSに問い合わせ

ぼくの中ではスマホ自体が壊れたんじゃないかって考えました。ということでまず最初にZenfone5を製造しているASUSに電話です。

受付の人に状況を話すと、技術担当から折り返し電話をさせてもらうということになりました。その日はそれで終了。電話を待ちます。

数日後何回か電話をもらっていたんですがなかなかタイミングが合わずに電話にでることができませんでした。やっと電話することができたのが最初の問い合わせから1週間ほど経ってから。

ここで言われたことは本体の故障か、SIMカードの不具合かの切り分けをしなければいけないということ。本体の故障の場合には本体を預かって修理ということになるそう。

修理に出す前には一度本体のリセット(工場出荷時の状態に戻す)をしてくださいとのこと。これは自分でやらないといけません。

とりあえず最初にSIMカードの会社に問い合わせをしてくれということになりました。

OCNに問い合わせ

ぼくが今使っているのはOCNのモバイルONEというもの。ここからSIMカードを借りています。ここでのやり取りは次のようなもの。

  • SIMカードを本体に再度セットしなおす
  • SIMカードの端子をきれいな布で拭く
  • APN(ネットワークの設定)を一旦削除して再設定する

これを電話越しで説明を聞きながらやるわけです。これで一度様子を見ることになりその日は終了。

しかし不具合が再発したので再度OCNに電話です。次の対応はSIMカードの交換。早く新しいSIMカードにしたかったのでこれまで使っていたSMS番号が変わってしまいました。元のSMS番号を引き継ぐにはもう少し時間がかかるようです。

このやり取りから2、3日で新しいSIMカードが到着。今に至っているわけです。

手間がかかる

キャリアのスマホを使っていたら、これほどまでに手間がかかることはなかったはず。店に持って行ったらスタッフの人が全部やってくれるはずです。

ここが格安SIMのハードルの高さなのかと。この面倒くさいのが平気ならば格安SIMにしたら良いんです。料金の安さは本当に魅力的なんで。

私のスマホ代・・・高すぎ!?月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」

選ぶのはあなた

ぼくは格安SIMを選びました。あなたが何を選ぶかはあなたの自由です。ちょっとだけ面倒でも節約したいなら格安SIMを選べばいいし、面倒なのは無理だし補償もしっかりとしていた方が良いと思うならキャリアを選んだら良いんです。どっちを取るかですよ。それはあなた次第。

-デジタルライフ
-,

執筆者:

「デジタルライフ」のオススメ

Wi-Fiが使えないのは電子レンジが原因

Wi-Fiが切れる原因は電子レンジが原因かも。5GHz対応のルーターを使うと大丈夫!

Wi-Fiが切れてしまう原因は電子レンジだった 自宅で利用しているWi-Fiが時々全く繋がらなくなってしまう。こんな経験したことありませんか? 無線ルーターを別の階に置いているので電波が時々届かなくな …

セブンスイーツアンバサダー限定イベントでスマホ写真の撮り方を学んできたよ

こんにちは、セブンスイーツアンバサダーのmoriです。 セブンイレブンのスイーツを愛する人「セブンイレブンスイーツアンバサダー」を対象に、スマホできれいな写真を撮影する方法が学べるワークショップイベン …

絶対に開いてはいけないメール

【コンピュータウイルス対策】絶対に開かず破棄すべきメールまとめ

こんにちは、moriです。 最近は友達との連絡にLINEなどを使うことが多いので、メールを使うことは減って来ました。 とは言うものの、仕事関係などではまだまだメールをバンバン使っています。 最近はいろ …

Twitterが1万字に。140字だからこそメッセージが凝縮される

Twitterは現代の俳句だ Twitterが140字の文字数制限を大幅に緩和して1万字まで投稿できるようにするらしいというニュースが飛び交っています。 ツイッター、字数制限を1万字に拡大へ=関係者 …

050plusが着信できない

Zenfoneユーザーは要注意!050 plusで着信できない時の解決法

機種変更したら050 plusが着信できなくなった! これまで使っていたZenfone5の調子が悪くなったので、新しくZenfone3 Laserに買い換えました。 最初のうちはなんとも思ってなかった …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊の楽しさ伝えます!

自炊の楽しさをあなたのところへ伝えに行きます!

自炊デリバリー

ブログの中を検索する

読みたい記事のカテゴリーを選ぶ

今日もいろいろつぶやきます

moriのほしいもの

noteもやってるよ

Instagramもよろしくね