1個1,000円以上する日本のりんご

カンボジアでは日本産りんごがなんと1,000円以上で売られている

超高級!日本産りんごは1個1,000円以上

カンボジアでは日本の食品はとっても高価。日本の値段を知っているだけに購入するのを躊躇することもしばしばあるんですが、これは絶対に買えないなっていう品を発見したのでご紹介します。

この絶対に買えないって思うのがりんごなんです。これがイオンモールに売られていた日本産のりんごです。値段をよ〜くご覧あれ。

1個1,000円以上する日本のりんご

1個1,000円以上する日本のりんご

なんと1個8.5ドルです。今のレートで日本円に換算するとなんと1,050円という超お高い値段です。デパートとかに置かれているようなすごいりんごっていう感じでもなくて日本では普通にみんなが買うような普通のりんごがこのお値段。いやぁ庶民には手が出ませんな。

ちなみにもっとお手頃なりんごもあって普通はこっちを買います。

1個75円程度のお手軽なりんご。みんなはこっちを買います。

1個75円程度のお手軽なりんご。みんなはこっちを買います。

たとえばこの青リンゴだったら1個で0.6ドル。日本円で75円くらいですね。これだったらみんな買えますよね。ぼくがカンボジアに住んでた時にはこういうお手頃価格のりんごを買っていました。味もまあまあ美味しいので全然問題なかったですね。