日本の各地紹介 滋賀のおすすめ

滋賀県が誇る琵琶湖博物館が結構すごいって知ってた?

投稿日:2015年9月22日 更新日:

水中トンネル
スポンサー

6つのセクションで充実の展示

滋賀県民のぼくが滋賀県に来たなら是非とも行ってもらいたいって思う場所がここ、滋賀県立琵琶湖博物館。そんじょそこらのちっぽけな博物館と思ったら大間違い。充実の展示内容にきっと驚くはず。

ぼくも初めは大したことないだろうって思って行ったんですけど、あまりにも内容が充実しすぎていたため初回は全部しっかりと見ることができずに帰らないといけないハメになってしまったほど。

この博物館の構成を簡単にご紹介しますね。ここは6つのセクションに分かれています。

  • A展示室:琵琶湖のおいたち
  • B展示室:人と琵琶湖の歴史
  • C展示室:湖の環境と人々のくらし
  • 水族展示室:淡水の生き物たち
  • ディスカバリールーム
  • 屋外展示

ぼくはディスカバリールームと屋外展示はまだ見ていないので説明できないんですが、残り4つについてご紹介したいと思います。

A展示室:琵琶湖のおいたち

ここは大昔の琵琶湖に関する展示がメインです。人間が現れる前の古い時代の地層や岩石などが展示されています。琵琶湖って世界でも屈指の古い湖なので歴史もすごくあるんですよ。

ちなみに琵琶湖は誕生してから今に至るまで場所が移動しているんです。もともとは三重県くらいにあったらしいんですが少しずつ今の位置へ動いてきたんだそう。これからずっと後には日本海に繋がってしまうんですかね。

B展示室:人と琵琶湖の歴史

ここには人間が現れてから琵琶湖とどのように関わってきたかっていう歴史が展示されています。琵琶湖から発掘された貝塚など比較的古い時代の展示が多いです。

C展示室:湖の環境と人々のくらし

この展示室は比較的新しい時代のものが展示されています。比較的近代の人の生活などが分かりやすく展示されています。

水族展示室:淡水の生き物たち

この水族展示室こそがぼくがイチオシする展示室なんです。詳しくはこのあとご紹介します。

お気に入りは水族館並の水族展示

ぼくは特に好きな場所がこの水族展示室。博物館の水族展示だからと侮ることなかれ。そんじょそこらの水族館より立派なんですよ。ぼくはお魚大好きなんでこの展示室にいると天国にいるような気分になってしまいます。

まず水族展示室に入ると迎えてくれるのがこの水中トンネル。もう水族館でしょ?

水中トンネル

水中トンネル

琵琶湖博物館ということなので展示されている魚はどれも淡水魚ばかり。メインは琵琶湖に生息する魚たちです。多くの魚が泳いでいる水槽は圧巻ですね。

ビワマス?

ビワマス?

この博物館の目玉ともいうべき魚がこれ。ビワコオオナマズです。琵琶湖にしか生息していない固有種で琵琶湖の生態系の頂点に君臨しています。いやぁかわいいですね!くりっとした目が何とも言えません。

ビワコオオナマズ

ビワコオオナマズ

もう一つの目玉はチョウザメ。この博物館には巨大な水槽があってチョウザメはガーなどの大型の魚たちは飼育されているんです。そして日に何度か行われるのがチョウザメの給餌。巨大なチョウザメが餌を食べるところを間近でみることができるんですよ!

そして世界の淡水湖を再現した展示も。

これはカンボジアにあるトンレサップ湖の展示です。あの湖にはこんな魚が住んでいるんですね。なんとも親近感を感じてしまいます。

世界の淡水湖の展示もあります。これはカンボジアのトンレサップ湖の展示。

世界の淡水湖の展示もあります。これはカンボジアのトンレサップ湖の展示。

トンレサップ湖の展示

トンレサップ湖の展示

琵琶湖が目の前に広がる素晴らしいロケーション

この琵琶湖博物館があるのは琵琶湖に着き出した烏丸半島(からすまはんとう)という場所。広大な琵琶湖が目の前に広がる絶好のロケーション。琵琶湖の向こうには比叡山が見えます。

日本で一番大きな湖、琵琶湖。

日本で一番大きな湖、琵琶湖。

この絶景を見ながら読書やランチを食べるのは最高ですよ。いやぁ滋賀県って良いとこです。みんな遊びに来てね。

緑が気持ち良い芝生

緑が気持ち良い芝生

 

滋賀県立琵琶湖博物館

開館時間:午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

休館日:毎週月曜日(月曜が休日の場合は開館)・年末年始・その他臨時休館有り。

webサイト:http://www.lbm.go.jp/

リニューアル工事(2015/9/1~2016/7/13)をしているので一部見られない展示室があります。お出かけの時にはウェブサイトをチェックして行ってくださいね。

滋賀のおすすめ

滋賀県にあるおすすめスポットはこちら。

【大津市】

【草津市】

【近江八幡市】

【高島市】

【甲賀市】

-日本の各地紹介, 滋賀のおすすめ
-, ,

執筆者:

「日本の各地紹介」のオススメ

no image

藤田嗣治の戦争画にぼくの心は激しく揺さぶられた

凄惨極まる戦場 2015年9月19日から12月13日まで東京国立近代美術館で開催されている藤田嗣治(ふじた つぐはる)の全所蔵作品展示を見にいってきました。ちなみに藤田嗣治とはどんな人物か。 藤田 嗣 …

大平和祈念塔

人間はそれぞれ自由に生きていい。PLの大平和祈念塔で自由であることの素晴らしさを感じた。

思想は自由である PLって言うと高校野球でも有名なので知らない人はいないんじゃないかな。このPLというのはパーフェクト リバティー教団の頭文字をとったもの。大阪の富田林市に本部がある宗教団代です。 こ …

伏見稲荷大社。

伏見稲荷は偉大だった。ちょっと参拝のつもりが山登り。

軽い気持ちで言ったら山登りさせられてしまった ぼくは住んでいるのが関西なので伏見稲荷は比較的近いところにあるのですが今まで行った事がなかったのです。最近外国人観光客が言って良かった日本の観光地で伏見稲 …

黄金の鳥居がシンボルの御金神社。

お金が欲しい人は必見。黄金に輝く鳥居が目印「御金(みかね)神社」

黄金の鳥居 京都、御池西洞院の近くにある御金神社はお金に関係する神社として有名と言うことで行ってきました。ちなみに御金神社の読み方ですけど”おかね”ではなくて”みか …

有名な千本鳥居。

京都って意外に知られていない模様。やっぱり日本は東京なのだ

日本といえばやっぱり東京だった 伏見稲荷大社。 ぼくは京都出身です。最近ぼくが感じたことなんですけど、京都って意外に認知度が低いのかなって。 カンボジアに行った時にいろんな国の人と話す機会があったんで …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote