人生は宇宙だ!

カンボジア大好き!自炊大好き!そんなmoriのライフログ

*

たねや・クラブハリエの本社がある「ラ コリーナ近江八幡」の楽しみかたを紹介するよ

      2017/08/11

  • こんにちは、お菓子に目がないmoriです。

    滋賀っていうと琵琶湖以外に何もないようなイメージを持たれがちですが、そんなことはありません。

    滋賀にはクラブハリエがあります!

    こんなバームクーヘン見たことありませんか?

    クラブハリエのバームクーヘン

    バームクーヘンで有名なクラブハリエは、滋賀に本社があるたねやグループの会社です。
    滋賀県内に何軒も店があるのはもちろん、大阪や東京などの百貨店の中にもお店があるので知ってるんじゃないかな?

    今回は、たねやグループが手がける「ラ コリーナ近江八幡」を紹介します。

    ラ コリーナ近江八幡とはこんな場所

    ラ コリーナ近江八幡はたねやの思いを表現した場所。
    公式サイトにはこのような説明が掲載されています。

    ラ コリーナ近江八幡は、自然を愛し、自然に学び、人々が集う繋がりの場。

    八幡山から連なる丘に、緑深い森を夢み、自ら木を植え、ホタル舞う小川を作り、生き物たちが元気に生きづく田畑を耕しています。

    このような環境の中に、和・洋菓子のメインショップをはじめ、たねや農藝、本社、飲食店、マルシェ、専門ショップ、パンショップなど、ゆったりとした自然の流れに寄り添いながら、長い年月をかけて手がける壮大な構想。

    これからの人と自然、共に生きる“いのち”の在り方をわたしたちは見つめ、ラ コリーナ近江八幡から世界へと発信してゆきます。ご期待ください。

    ラ コリーナ近江八幡とは?|ラ コリーナ近江八幡 | たねやより

    実際に訪れるとその自然豊かで広大な敷地に圧倒されます。

    駐車場からメインショップへ向かう道

    クラブハリエとたねやのメインショップがある建物。

    クラブハリエ・たねやのメインショップ

    屋根も緑で覆われています。
    絶えず屋根には水が流れていてとてもみずみずしい感じです。

    ラ コリーナメインショップ

    右手に見えるのがカステラショップ、茶色の建物がオフィス。

    ラ コリーナ近江八幡

    それではラ コリーナ近江八幡の中をいろいろ紹介していきますね。

    クラブハリエ・メインショップ

    ラ コリーナ近江八幡にはクラブハリエ最大のショップ(B-studio)があります。
    店内では実際にバームクーヘンを作っている様子を見ることができるだけでなく、焼き上がったバームクーヘンを購入することもできます。

    絶品!焼きたてバームクーヘンが購入できる

    バームクーヘンを焼いてます。

    バームクーヘンを焼いているところ

    2階のカフェでは焼きたてバームクーヘンを食べることもできますよ。

    バリエーション豊富なバームクーヘンたち

    ラ コリーナ近江八幡はさすがにクラブハリエ最大のショップだけあって、商品の品揃えも豊富です。

    2016年にはモンドセレクションも受賞されているようです。
    こんな素敵なメダルが飾られていました。

    モンドセレクションのメダル

    こんな感じでバームクーヘンがショーケースに入って並んでいます。
    これは普通のバームクーヘンですね。

    ショーケースに並ぶバームクーヘン

    誕生日用のバームクーヘンだってあります。
    このビジュアルどうよ!

    誕生日用バームクーヘン

    そして極めつけがこちら!

    1本焼き!

    1本焼きバームクーヘン

    mori
    買う人いるの???

    1本なんと19,440円(税込)

    19440円のバームクーヘン1本焼き

    すごい!買う人いるの?誰が買うの?

    とにかく興味津々です。
    お土産でこれを持っていくと絶対に相手は腰を抜かしますね。

    mori
    いつかやりたい!

    購入時の注意

    配送してくれないので、店頭で受け取ったら自力で持ち帰る必要があります。

    最短5日後の受取りです。当日店で欲しいといってもダメ。

    ちなみに箱のサイズは17.8×69.3×21.2cmだそうですよ。

    限定バームクーヘン

    そしてこちらはクリスマス限定商品。

    クリスマス限定バームクーヘン

    こんなかわいいオリジナル絵本がついています。
    お子さんへのプレゼントにピッタリですね!

    クリスマス限定バームクーヘンについてくる絵本

    その他にも季節限定パッケージ、メッセージ入りのバームクーヘンなどいろんなバームクーヘンが用意されています。

    その場で食べるならバームサブレ・バームサンドがおすすめ

    バームクーヘンの生地を使ったバームサブレ、バームサンドというものもあります。

    バームサブレ(86円)

    バームサブレ

    バームサブレにクリームをはさんだ「バームサンド(302円〜)

    バームサンド

    サクッと軽い食感のバームサブレはちょっと小腹が減ったときにちょうどいいです。
    がっつり食べたい時にはバームサンド。

    たねやメインショップ

    クラブハリエのショップと同じフロアには「たねや」のショップもあります。
    ここでは生どらがおすすめです。

    入口を入ってすぐのところにカウンターがあります。

    たねやの生どら

    あずきと生クリームを挟んだどらやきです。

    たねやの生どら

    季節限定でイチゴや栗をはさんだ生どらもあります。
    かなりのボリュームですよ。

    そして忘れてはいけないのが「栗饅頭」。
    しっとりした栗饅頭は一度食べるとクセになる味です。

    カステラショップ

    メインショップを向けると眩いばかりの緑が目に飛び込んで来ます。
    夏の時期は稲を育てているんですね。

    上の写真の右手に見える、緑に覆われた屋根の建物がカステラショップ。
    ここでしか購入できない八幡カステラがおすすめ。

    併設されてるカフェではオムライスもいただけます。

    フードガレージ

    この通路を先に進むとフードガレージがあります。
    フードガレージへの通路

    新しい美味しさに出会える場所、それがフードガレージだそうです。
    おいしそうな食べ物がいっぱいですね。

    • シチリアのライスコロッケをたねやが表現した〈アランチーノ〉
    • ジュブリルタンのパン
    • かき氷やぜんざいといった季節の甘味
    • リーフパイ
    • マカロン
    • ジャム
    • カフェ

    ラコリーナは観光バスまでやって来る滋賀の名所

    ラ コリーナ近江八幡に来て分かったことなんですが、すごい観光名所なんですね。
    2016年には160万人もお客さんがやってきたそうですよ。

    mori
    滋賀県の人口より多いし…

    メインの建物の左手にバス用駐車場があって、よく観光バスがやってきます。

    バスガイドさん
    ○○時○○分にはバスへお戻りください!

    こんな光景を度々目にしました。

    たしかにクラブハリエのバームクーヘンや、たねやのお菓子って美味しいですもんね。

    クラブハリエのバームクーヘン

    クラブハリエの焼きたてバームクーヘン

    たねやの栗饅頭

    たねやの栗饅頭

    たくさんの人がやってくるので駐車場だって広々!
    連休などになると人が来すぎてものすごいことになるんだそう。

    広い駐車場

    駐車場をよく見てもらったらわかるんですが、この駐車場には白線がありません。
    その代わりに芝でラインが引かれています。
    こういう細かなところまで考慮されているのが良いですね。

    ラ コリーナのオススメのお土産を勝手に選びます

    ぼくはラ コリーナ近江八幡にはすでに5回以上来ています。
    そして色んなものを食べました。
    そんなぼくが、ラコリーナに来たならこれは買って帰るべし!というお土産を勝手にセレクトしてみました。

    No1:焼きたてバームクーヘン

    持ち帰り用焼きたてバームクーヘン
    まずイチオシはこちらの「焼きたてバームクーヘン」です。
    ただし1日しか日持ちしないので、遠方の方へのお土産としてはちょっと厳しいですね。
    家族へのお土産っていう感じでしょうか。

    No2:バームクーヘンmini

    クラブハリエのバームクーヘン
    クラブハリエにはいろんなサイズのバームクーヘンが売られています。
    その中でも、ちょっとしたお土産に最適なのが手のひらサイズのミニバームクーヘンです。

    とてもちいさくてかわいらしいんですが、クラブハリエのしっかりとした箱に入れられているのでお土産としても十分通用します。

    No3:バームクーヘン(1,080円〜)

    クラブハリエのバームクーヘン
    お客さんへちゃんとしたお土産を渡したい。
    そんな時にはこちらがおすすめです。

    しっかりとしたサイズのバームクーヘンなので大きさもあり、お土産として渡しても存在感があります。
    値段はいろいろあるんですが、1,000円くらいの大きさのバームクーヘンが持ち運びもしやすくてちょうどいいですね。

    No4:たねやの栗饅頭

    たねやの栗饅頭
    クラブハリエと同じフロアには、和菓子のたねやもあります。
    ここの栗饅頭がまた美味しいんですよ。
    しっとりと重厚感のある栗饅頭はお土産にも最適です!

    お土産番外編

    紹介した以外にもお土産によさそうなお菓子がたくさんありますので、ここでまとめて紹介しますね。

    まずはバームサブレ。
    これはバームクーヘンの破片を使ったサブレだそうです。
    サクッとした軽い食感とバターの風味が美味しいよ。

    バームサブレ

    こちらはドライバーム。
    お手頃な価格設定がいいですね。ちょっと配るのにはいいかも。

    ドライバーム

    まとめ

    滋賀の近江八幡にある「ラ コリーナ近江八幡」はとても自然が豊かな場所にあるお店です。
    ここはただ単にお店としてあるのではなくて、色んな試みをされているそうです。

    実際にぼくも全部を見たわけじゃないんですが、とても広い敷地に様々な施設があるみたい。

    こんな地図があったんですが、これを見るといろんな施設があるってのが分かりますね。

    ラコリーナ近江八幡の地図

    たねやグループの思いを感じることのできるラコリーナはとても居心地のいい場所でした。
    バームクーヘンをはじめとする美味しいお菓子たち、自然いっぱいの環境。最高です。

    ちなみに近くには日本で唯一の「淡水湖にある有人島」である沖島があるので足を伸ばしてみるのもおすすめですよ。

    ラ コリーナ近江八幡

    住所 滋賀県近江八幡市北之庄町615-1
    TEL 0748-33-6666
    営業時間 【メインショップ】9:00~ 【カフェ】9:00~ (ラストオーダー17:00)
    定休日 年中無休
    WEBサイト ラ コリーナ近江八幡|店舗のご案内|CLUB HARIE(クラブハリエ)

    • 0
    • 0
    • 1

     - 滋賀のおすすめ, 食べ歩き , , , , , ,

  •   関連記事

    顔より大きな肉を使います。
    美味しいステーキを食べたかったらお好み焼きのそうるめいとへ行こう

    惚れ込んだ店 今回の記事はまったくカンボジアと関係がありません。ちょうど日本へ一 …

    牛蒡かきあげカレーうどん
    【京都 大原】斬新!汁のないカレーうどんって美味いじゃないか

    ルーが絡みまくるカレーうどんが結構いける 京都 大原 三千院で有名な大原で斬新な …

    県名変更より滋賀の魅力を高めよう
    滋賀県が近江県に?魅力をもっと発信するのが先じゃないの?と思うので滋賀の魅力を伝えます!

    近江県にしたからって何も変わりませんよ 今、滋賀県では県名変更についての議論がじ …

    シェムリアップの吉野家
    カンボジアとタイの吉野家の決定的な違い

    タイの吉野家は日本米を使っている タイの吉野家はカンボジアと違って美味しかったの …

    餃子の王将がカフェに!?GYOZA OHSHO 烏丸御池店はビックリするほどお洒落な店だった!

    匂い以外はまったく別物!お洒落すぎやろ、餃子の王将! こんにちは、食べ歩きが大好 …

    備長炭で丁寧に焼き上げる焼き鳥は美味。
    炭火やきとり恒の鶏肝(白)がとんでもなく美味しい!

    鶏肝(白)は衝撃的な美味さ 基本的にぼくは肝は食べないんです。なんでかって言うと …

    金沢和音の桜餅
    東京で‪関東風桜餅(長命寺)などを11個食べた結果、めまいの先に見えたもの

    長年の夢がかなう時がやってきた ぼくは今回の上京をいつもとは違った特別なものだと …

    重箱どんぶりに入って提供される一蘭のラーメン。
    ラーメンに集中せよ!一蘭のシステムに驚きまくり。

    すべてに驚いてしまいました 九州随一の繁華街、天神に行って来ました。全国展開して …

    センターグリル名物のナポリタン。もちもちの麺が美味しい。
    桜木町で美味しいランチを食べるならセンターグリルで決まり

    もちもちで濃厚なナポリタン 先日横浜に行ってきました。せっかく遠くまで来たのだか …

    あおいの店内。名物女将が切り盛りしています。
    名物女将に会いに京都のおばんざい店”あおい”に行こう

    予約必須のお店 ぼくはよく京都でご飯を食べるんですけど最近新しいお店に行くように …