人生は宇宙だ!

カンボジアと食べることが大好きなmoriの生き様を見せます。宇宙のような無限の人生を泥臭く生きろ!

*

“契約はグリーンの上で” マジ勘弁してほしい

      2016/03/11

  • グリーンの上で契約って…

    友人と話していた時に衝撃的な話を聞きました。あまりにもショックだったので書きます。

    友人の働いている会社の人がお客さんに言われたひとこと。それを聞いてぼくは唖然としました。

    “それじゃあ契約はグリーンの上で(笑)”

    はぁ?何を言ってるの?

    いろいろとショックでした。ぼくがショックを受けたことをつらつらと書いてみますね。

    • 接待を要求してるの?ゴルフ接待と引き替えに契約なん?
    • ゴルフって別に仕事と関係なくない?
    • この人は休日にプライベートな時間を犠牲にしてゴルフにいかないといけないわけ?
    • ビジネスに利用されるゴルフが気の毒

    ぼくは今までの人生で接待ゴルフなんて一度もしたことないんですけど、世間一般的にはこういうことは普通なの?

    ぼくの価値観からしたらありえないっす。無理無理。

    プライベートとビジネスを混同してませんか?

    とにかくぼくが一番無理だって感じたことが契約とゴルフなんて全く関係ないってこと。その契約がお互いにとって良いものだったら契約したらいいじゃない。別にゴルフを一緒にしなくても。

    ゴルフはスポーツというのがぼくの認識なんですけどねぇ。なんでそれをビジネスに結びつけちゃうのかがまったく意味不明。

    ぼくは別にゴルフをビジネス関係の人とするというのを否定してるわけじゃないですよ。お互いに気があって一緒にプレーしたいっていうのだったら全然OK。思う存分やったら良いと思うんです。

    でも別に一緒にやりたいっていう訳でもないのに、とりあえずゴルフやっとくかみたいなのが理解できないだけ。そして虚しさに満ちた意味不明な行為。

    • 相手を立てるためにわざと下手くそにプレーする
    • 心にも思ってないのに”ナイスショット!”
    思ってもいないナイスショット

    思ってもいないナイスショット

    お互いにメリットないんじゃない?時間の無駄。

    そのゴルフは無給なんでしょ?

    そして接待する方はこのゴルフにお給料は発生しているんでしょうか?きっと無給ですよね。別に出社している訳でもないから休日出勤というわけでもない。

    もしかしたらゴルフ代も経費で落とせなくて自腹とか?

    家族や友人と過ごす貴重なプライベートな時間を奪われたうえに、無給もしくはマイナスで接待とかおかしくないですか?

    せめて契約のためにゴルフをするんだったら、接待する人に会社から給料+経費を支払うべきだと思いますね。

    ビジネスマン=ゴルフという安直な考えが嫌い

    ぼくはビジネスマン=ゴルフと言われるのが大嫌いです。昔はよく言われましたよ。

    “もう社会人なんだからゴルフくらいしないと”

    この言葉を聞く度に寒気がします。こう言われ続けてきたので頑なにゴルフは拒否し続けましたね。スポーツとしてのゴルフって言われたらやってたかも知れないですけど、ビジネスマナーとしてのゴルフなんてこれっぽっちもやる気ありません。

    そもそもみんなこぞってビジネスマン=ゴルフっていうんですかね?べつに別のことでもええやん。

    ちなみにぼくはお客さんの会社の人と一緒にスキューバダイビングに行ったりしました。もちろんビジネスなんて関係なしです。個人的にその人が好きだから一緒に行く。これがぼくのスタイルですね。

    あとアイスホッケーもやってるんですけど、こっちの方でもいろんな人と知り合いになりました。そういえば一度だけお客さんの会社の人をアイスホッケーに連れていって体験してもらったこともあったなぁ。

    そんな感じでべつにゴルフをしなきゃいけないなんてことはないんですよ。

    ビジネスのためのゴルフはゴルフに失礼

    最後に一言。ゴルフっていうのは本来はスポーツ。

    お客さんに契約書のサインを書いてもらうための手段はないし、お客さんにペコペコして褒めちぎるような場でもないはず。

    ぼくだったらこんなことにゴルフは使いません。だってゴルフに失礼だって思うから。

    色々と書いてきましたがこれがぼくの考え。まあこんなんだからぼくは会社員が務まらないんでしょうね。

    おわり。

    • 0
    • 0
    • 1

     - これが言いたい , ,

  •   関連記事

    no image
    主語を言わないと理解できないという人もいるという現実

    主語を言ってくれないと分かりません プロブロガーのヨスさんがこういう記事を書かれ …

    牛すじカレーのまぜ焼き
    お好み焼き屋”そうるめいと”のマスターが好きなのだ

    お好み焼き屋のマスターに人生相談をしてもらった ぼくは日本にいる時に通い詰めてい …

    誰かの犠牲の上に成り立っている即日配達ならいらない

    即日配達には誰かの犠牲が隠れている気がしてならない 先日とある通販サイトで商品を …

    ラーメン
    味覚音痴?良いじゃないですか。人より幸せを感じられる素晴らしい才能です。

    味にうるさい人はむしろ気の毒です ぼくは結構味音痴です。好き嫌いは色々とあるんで …

    たばこ
    喫煙者は知っておいた方がいいよ。タバコが嫌いな人の気持ちをね!

    ぼくはタバコが嫌いです。 興味本位で吸ったことは何回かありますけど全然体が受け付 …

    no image
    暇なときが多いのは惰性で生きているから。疑問をもって生きると面白いことが湧いてくる

    毎日がつまらないのは惰性で生きているからです 毎日なんかつまんないとか、やること …

    工場
    外国実習生をもっと大切に扱って

    外国人だからって粗末に扱うな 昨今外国からやってきた実習生に対する待遇がいかに酷 …

    仕事中心に生きてる人は隠居するが、人生を生きている人は隠居しない

    仕事人間はリタイア後に空しい人生が待っている あるお店でコーヒーを飲んでたら隣に …

    no image
    あけましておめでとうございます

    あけましておめでとうございます 2015年がはじまりましたね。ぼくは2014年が …

    県名変更より滋賀の魅力を高めよう
    滋賀県が近江県に?魅力をもっと発信するのが先じゃないの?と思うので滋賀の魅力を伝えます!

    近江県にしたからって何も変わりませんよ 今、滋賀県では県名変更についての議論がじ …