さすがセブンイレブン。安定の味「パクッとひと口あん入りわらび餅」

一口目にほんのり感じるわらび餅

こんにちは、コンビニスイーツ、特にセブンイレブンのスイーツにハマっているレイです。

今回ご紹介するのはこちら。

パクッとひと口あん入りわらび餅(税込110円)

パクッとひと口あん入りわらび餅

これまでわらび餅といえば、きなこや黒蜜と一緒に食べるっていうイメージがありました。でもこのわらび餅は外側にきなこはかかっていますが、中にはこしあんが入っているというもの。ちょっと変わっていますね。

そうそう、ちょっと変わっていると言えばこんなわらび餅もありました。

ラムネわらび餅

はちみつレモンわらび餅

まあこれらはかなりの変わり種です。

少し話がそれたので話を戻しましょう。

セブンイレブンから発売されている「パクッとひと口あん入りわらび餅」の感想を一言で表現するなら「安定」ですね。

わらび餅、こしあん、きなこ。この3つがどれも安定した味。

さすがセブンイレブン。わらび餅のクオリティは一流

わらび餅自体はとても柔らか。これはセブンイレブンのわらび餅全体に言えることですが、非常に柔らかいんです。

もっちりとした食感と柔らかさがたまりません。セブンイレブンはわらび餅に関してはかなりクオリティが高いんです。ちなみに団子の方はそうでもないんですがね。

セブンイレブンスイーツのわらび餅でイチオシは「ティラミスわらび」。これは食べた時にビックリしたほど美味しかったのでオススメです。

甘過ぎないこしあんがたっぷり

中に包み込まれているこしあんはほどよい甘さで美味しいんです。

あんが甘すぎると途中で気持ち悪くなるんですが、そんなこともなく美味しくいただけました。

わらび餅の中にはこんな感じでこしあんが入っています。

中に入っているこしあん

わらび餅といえばきなこ。王道の組み合わせ

これは何も言う必要がありません。わらび餅と言えばきなこ。

相性はバツグンなのは言うまでもないこと。

パッケージには「きなこの飛び散り注意」とありましたが、それほど飛び散る感じではありませんでした。この点については安心ですね。

以上3つの要素、「わらび餅」、「こしあん」、「きなこ」の3つが調和が取れていて非常に安定感がある。これが「パクッとひと口あん入りわらび餅」なんです。

わらび餅を口に入れると、あっという間にきなこの香りとこしあんの甘さが口いっぱいに拡がります。これを安定の味と言わずしてなんと言うか。

でも「安定」というのは逆に言うと、驚きが少ないということ。万人に受け入れられるスイーツなんです。王道!

でもぼくはこの安定の味の中に1つの発見をしてしまいました。これは嬉しい発見!

それは、わらび餅を口に入れた瞬間。こしあんの甘さがやってくる1秒未満という非常に短い時間に、一瞬感じられるわらび餅の独特の味です。

口の中にほんの一瞬だけわらび餅の香りが花開く瞬間があった。この瞬間がたまらないんです。

この一瞬のうちにわらび餅の味からこしあんの味に変化していく過程がこのスイーツの醍醐味なんですよね。

3個なのでシェアも自由自在

見てもらったらわかりますが、この「パクッとひと口あん入りわらび餅」は小さなわらび餅が3つセットになっています。

小さなわらび餅が3つセットになっている

ちょっとだけ小腹が減った時なんかには友だちとシェアすることも可能。一人で全部食べてしまうことももちろん可能です。時間をおいて1つずつ食べることだってもちろん可能。

ということで好きなように食べられるっていうのも魅力なのかな。