もちもちシュワシュワ!ラムネわらび餅を知ってるかい?

ラムネわらび餅は関西でも買える!

こんにちは、わらび餅大好きmoriです。

夏といえばラムネ!

大好きな京都のお菓子「八ツ橋」にもラムネ味があるのを発見してビックリしたのですが、今回はもっとビックリするものを発見しました。

それはラムネわらび餅

ラムネわらび餅

夏になったら無性に飲みたくなるシュワシュワのラムネがわらび餅になったんです。

想像するだけでも美味しそうですよね〜

2017年は小粒のラムネわらび餅が西日本限定で販売されています。

ちなみにこんな大粒のラムネわらび餅も西日本では販売されています。

大粒のラムネわらび餅

あまり店頭に並んでいるところを見ないんですが、偶然にも発見したので食べてみることに。

超もちもちでラムネが爽やかな「ラムネわらび餅(大)」

まずは「ラムネわらび餅(大)」を食べてみましょう!

ラムネわらび餅

開封!

中にはうっすらと青いラムネわらび餅が4個鎮座しています。

そしてその上にはしゅわしゅわパウダー。
ラムネわらび餅を開封

せっかくなのでお皿にとって食べることに。

う〜ん、美しい青ですね。

お皿にラムネわらび餅を取る

しゅわしゅわパウダーをふりかけますよ!

ここでひとつ注意!しゅわしゅわパウダーの袋はちょっと開けにくいのです。

ぼくは思いきり引っぱってしまい、パウダーを周りにぶちまけました。

はさみで開けるのが無難です。

しゅわしゅわパウダーをかけるとこんな感じ。

しゅわしゅわパウダーをふりかける

見よ!この弾力!

弾力のすごいラムネわらび餅

ものすごい弾力です。切ろうとしてもなかなか切れずにびよ〜んって伸びます。

わらび餅はラムネの味がしっかりしていてこれだけでも十分美味しい。そしてパウダーも口の中でしゅわしゅわします。美味しいなぁ。

なによりも大きいので食べ応えがあるってのもいいですよね。

ラムネわらび餅は買いです!

ただし、弾力がすごいのでなかなかかみ切れません。高齢者の方はやめておいた方が良いですね。

パウダーのつけすぎに注意「ラムネわらび餅」

お次はノーマルサイズのラムネわらび餅です。

ラムネわらび餅

パッケージを開けるとラムネのいい香りが。美味しそう〜

中には、小粒のラムネわらび餅としゅわしゅわパウダーが入ってます。

ラムネわらび餅を開封

しゅわしゅわパウダーを袋から出して。

しゅわしゅわパウダーを取り出す

まずはそのまま食べてみることに。どんな味かな?

何もつけないラムネわらび餅

mori
ラムネの味はするけど、なんか物足りない。

ラムネわらび餅は、そのままでもラムネの味がするんですがなんか物足りません。

やっぱりしゅわしゅわパウダーは必須ですね。

それでは今度はたっぷりとしゅわしゅわパウダーをかけてみましょう。

しゅわしゅわパウダーをたっぷりまぶしたラムネわらび餅

mori
すっぱい!!

しゅわしゅわパウダーはかなりすっぱい!

しゅわしゅわパウダーのつけすぎにはご注意を。

軽くパウダーをつけて食べるとちょうど良い感じ。

しゅわしゅわパウダーは半分くらいでちょうど良い

ラムネわらび餅を買いたいのに売ってない!そんな時には西友だ!

一度食べたら病みつきになるラムネわらび餅。

食べたくなったでしょ?

でも悲しいことに探してもなかなか見つけることができないんです。

mori
食べたいのに食べられないなんて悲しすぎる……

でも安心してください!西友のオンラインショップにはラムネわらび餅が売っています。(季節によっては売ってない時期もあるのでご注意を)

西友のオンラインショップでは変わったわらび餅を扱うことが多いので要チャックですよ!

大興奮!明日香食品のわらび餅ラインナップ

このラムネわらび餅を販売しているのは大阪にある明日香食品株式会社。東日本で話題になったラムネわらび餅もここ明日香食品さんが作っているんだそう。

他にどんなわらび餅があるのか気になったのでちょっと調べてみました。

いやぁ〜興味をそそられるわらび餅がいっぱいありましたよ〜

2017年4月発売の「コーラわらび餅

これは今回紹介したラムネわらび餅。

はちみつレモンわらび餅っていうのもあります。

はちみつレモンわらび餅は大きな粒のやつは東日本限定、普通サイズのわらび餅は西日本限定のようです。

さらに西日本限定でマンゴーわらび餅ってのもあります。ドライマンゴーが入ってるんだそう。

マンゴーわらび餅
明日香食品株式会社より引用

東日本限定では七夕三色わらび餅。カラフルできれい!

七夕三色わらび餅
明日香食品株式会社より引用