苦すぎるほど濃厚な抹茶がうまい!セブンイレブンの”とろ〜り宇治抹茶みつの茶団子”に参ってしまったよ

そんじょそこらの抹茶菓子とは一味違う

こんにちは。お菓子大好きなレイです。

ぼくは洋菓子より和菓子が好きで春には桜餅、夏にはくず餅などいろいろと食べまくっています。

桜餅(道明寺)

桜餅(道明寺)

くず桜

ぷるぷるの食感が特徴のくず桜
これまで和菓子を買うのは青木松風庵のような和菓子屋さんと決めていて、コンビニでちゃんとした和菓子を買うってことは100円3本入りの団子シリーズ以外はほば皆無でした。

ところが最近のコンビニスイーツはものすごくレベルが高くなっているというのを聞いたので一度食べてみることに。

そこで数ある商品の中でぼくが手に取ったたのはこれ。

とろ〜り宇治抹茶みつの茶団子(税込130円)

とろ〜り宇治抹茶みつの茶団子

セブンイレブンで販売されている茶団子だそうです。茶団子と言っても大福くらいの大きさがあるんですよ。

手のひらサイズの茶団子

茶団子と呼ぶにはちょっと違和感を感じてしまうサイズですね。抹茶大福の方がしっくりくるなぁ。

ぼくがこの商品を試してみようと思ったポイントは抹茶みつ。美味しそうな響きじゃないですか〜

とろ〜り宇治抹茶みつの茶団子の中身

袋を破って中身を取り出すと茶団子が姿を現します。

とろ〜り宇治抹茶みつの茶団子

まわりに白い粉がついています。これは恐らく抹茶生地がくっつかないようにするためのものですね。この粉は抹茶生地を持つとすぐに落ちてしまうので紙などを敷いて食べるのがおすすめです。

底には厚紙が貼り付けてあるんですが食べやすいように工夫されてます。切れ込みが入っているので紙を折りたたんで食べることができます。細かい配慮が素晴らしいですね。

底に貼り付けられている厚紙

団子を持ち上げるとすごく柔らかいのが分かります。安物の大福は固いことが多いのでこの柔らかさは好印象。

そして茶団子にかぶりつくと一口目にはものすごく濃厚な抹茶の味に驚愕!抹茶味のお菓子って大して抹茶の味がしないことが多いんですが、これは本当に濃厚です。苦い!

コンビニのお菓子でこのクオリティは正直ビックリです。本当にコンビニのスイーツは美味しくなってるんですね。

さらに中には抹茶みつがたっぷり。柔らかい抹茶の生地の中からとろ〜り甘くて美味しそうなみつが流れ出してきました。光を反射して光り輝いておりますよ。うまそうだ〜

たっぷりの抹茶みつ

抹茶みつは思ったより甘くありませんでした。抹茶生地が苦いので甘さが中和されて甘く感じなかったのかも知れません。でも言えることは抹茶生地とみつの相性がとても良いってことです。生地の苦みとみつの甘さが丁度いいんですよね。これは美味しい!

喉に抹茶の余韻が30分もとどまり続ける

とろ〜り宇治抹茶みつの茶団子は食べ終わったら終わりじゃない。

余韻がすごいんですよ。抹茶生地の濃厚な味がずっと喉の奥にとどまり続けます。喉の奥に抹茶の味が残って30分は余韻を楽しめます。

とろ〜り宇治抹茶みつの茶団子はこのクオリティで130円はお得

このセブンイレブンで販売されている”とろ〜り宇治抹茶みつの茶団子”。値段はなんと130円。このクオリティで130円ははっきり言って安いです。

コンビニのスイーツって普通に200円以上するようなものだってざらにありますよね。それなのにこのとろ〜り宇治抹茶みつの茶団子はなんと130円。本当にお得としか言いようがありません。

重量感のある団子だから腹持ちだっていい。そして美味しい。そして安い。

もう買うしかないでしょ!

セブンイレブンの絶品スイーツまとめはこちら