熊本名物いきなり団子

ほっくほく!熊本の伝統菓子・いきなり団子

熊本の和菓子といえばいきなり団子

ぼくは和菓子が大好きでいろいろと食べるんですけど、今回はいきなり団子っていうものを初めて食べて来ました。いきなり団子は熊本の伝統的なお菓子で、サツマイモと小豆を小麦粉でできた皮で包んで蒸し上げたもので熊本では一般的なお菓子みたいですね。

“いきなり”っていうのはお客さんがいきなり来てもすぐに作ることができるっていうのが名前の由来の一つらしく、熊本ではいたるところで見かけます。

熊本名物いきなり団子

熊本名物いきなり団子

寒い時には熱々が美味いんですよ

ぼくが熊本に行ったのはまだ寒い3月。そういう時に蒸したてのいきなり団子は本当に美味しいんですよ。店頭であつあつを食べると身体が温まります。

中に入っているのがサツマイモと小豆なんで腹持ちも良い。そして1個100円程度と手軽に買える値段も良いですね。

ぼくは熊本城ではじめていきなり団子を食べたんですがいろんな種類があるんですね。一般的な白い団子、紅芋、黒糖なんかもありました。さすがに全種類は食べなかったんですけどどれも美味しそうでしたよ。

発祥の地は水前寺公園

いきなり団子の発祥の地は水前寺公園という熊本の定番観光地。ここは綺麗な日本庭園があってとても心癒やされる場所なんで熊本に行った時には是非とも行って欲しい場所ですね。