東南アジアの味を日本で!チロル・揚げバナナ

こんにちは、チロルチョコ大好きmoriです。

今度のチロルはタイ!チロル・揚げバナナ

揚げバナナ

mori
懐かしいなぁ~

日本にいるとバナナは生で食べるものって決まってますが、そんなことは全然ないんです。

世界にはバナナを揚げる「揚げバナナ」、バナナを焼く「焼きバナナ」だって存在します。

今回の紹介するチロルチョコは、日本人には馴染みの薄いタイの「揚げバナナ」です。

チロル・揚げバナナ(税込31円)

チロル・揚げバナナ

チロルチョコもインターナショナルになってまいりましたね。

ちなみにですが、揚げバナナはタイだけでなくて東南アジアでは一般的に食べられているものなんです。

ぼくが住んでいたカンボジアでも揚げバナナは庶民の味として親しまれていました。

mori
職場の人におやつで何回ももらったなぁ……

サクッ!もちっ!まさにバナナの食感だ

チロル・揚げバナナの中身はこのようになっております。

チロル・揚げバナナの中身

全体的にバナナをイメージした黄色。なんともトロピカルな雰囲気ですね。

匂いをかぐとほんのりバナナの香りが。これは美味しそう!

一口食べてみるとバナナの強い香りと甘味が口いっぱいに広がります。

mori
これは想像した以上にバナナ!

中に入っているのはバナナチップのようですね。サクッとした食感もするし、ねっとりもっちりの食感も。これは複雑な味わいですよ。

チロル・揚げバナナの中身

そしてバナナチップは噛めば噛むほどねっとりした食感が増して、甘味もずっと強くなってきます。

これは結構美味しい!

ぼくは実際に揚げバナナを食べたことがありますが、食感をよく再現していますね。

サクッ:衣のサクサク感

もちっ!:揚げたバナナのトロトロ感

バナナの香りも良くて美味しい!

まとめ

揚げバナナ味のチロルチョコを食べると、本物の揚げバナナが懐かしくなってきました。

本物の揚げバナナはたっぷりの油で揚げているので少し胃もたれしますが、チロル・揚げバナナは油っぽくありません。

当たり前か…

トロピカルな雰囲気を手軽に味わえる「チロル・揚げバナナ」はなかなか良いですね。

もし本場の揚げバナナを食べたくなったら、格安チケットを取ってタイまでどうぞ!

DeNAトラベルは格安チケットを簡単に取れるのでオススメ!

格安航空券DeNAトラベル

とりあえず値段だけでも知りたいって人はスカイスキャナーで検索!

スカイスキャナーの航空券比較

暑い熱帯の国で食べるローカルフード「揚げバナナ」もオススメです。