カンボジア食べ歩き

カンボジアのミルクコーヒーを3倍お得に楽しむ方法

投稿日:2017年8月14日 更新日:

スポンサー

こんにちは、カンボジアが大好きなmoriです。

ぼくはカンボジアに行くと、なぜだか飲みたくなるものがあります。
それはミルクコーヒー。

កាហ្វេទឹកដោះគោទឹកកក(アイスミルクコーヒー)

日本のミルクコーヒーとの違いは、ただのミルクを使っているのではなくて練乳をたっぷりと使っていること。

これがカンボジアのミルクコーヒーです。
下に見える白い層が練乳なんですよ。

カンボジアのミルクコーヒー

ぼくたち日本人はこれを普通に飲んで終わりなんですが、現地の人はミルクコーヒーを3倍もお得に楽しむんです。
今回はカンボジアのミルクコーヒーを3杯お得に楽しむ方法を紹介します。

コーヒー、ミルクティー、お茶を同時に楽しもう

カンボジアの人たちは1杯のミルクコーヒーをどのように楽しんでいるか紹介しますね。
彼らはミルクコーヒーをこのように味を変化させながら楽しみます。

  1. ミルクコーヒー
  2. ミルクティー
  3. お茶

まず最初は練乳のたっぷり入ったミルクコーヒーを楽しみます。

そして、次に空いたグラスにお茶を注いでミルクティーにしていただきます。
最後にはお茶だけを楽しむんです。

その具体的な方法をこれから紹介していきます。

ミルクコーヒーを3倍楽しむ具体的な方法

1.練乳を残しながらミルクコーヒーを作る

まず最初はミルクコーヒーをいただきます。
カンボジアのミルクコーヒー

練乳は底に残しておくこと

ミルクコーヒーを飲む時に注意することは練乳を完全にかき混ぜてしまわないことが重要です。
練乳の層は下半分はそのまま残しておいてください。

最初に注意しないといけないのは、練乳を完全にかき混ぜてしまわないことです。
思い切り混ぜてしまいたい気持ちを抑えて、練乳の上半分くらいを剥ぎ取るように優しくかき混ぜてください。

これでコーヒーと練乳が混ざり合ったミルクコーヒーのできあがり。
下に残した練乳の層はそのままにして、上のコーヒーだけ飲んでくださいね。

2.残った練乳とお茶でミルクティーを作る

コーヒーを飲み終わったんですが、グラスの底の方には練乳が残ったままになっています。
次は、練乳にお茶を注いでミルクティーにするんです。

カンボジアのお店には、各テーブルにお茶の入ったポットが置かれていることがほとんど。
このお茶を練乳の残ってるグラスに注ぎ込みます。

お茶を注ぐとこうなりました。

お茶を足してミルクティーにする

これが2番目の楽しみ方「ミルクティー」です。
練乳は完全に混ぜてしまってくださいね。

初めてやったときには少し勇気がいったのですが、いざミルクティーにして飲んでみると結構おいしい!
この美味しさを知ってからは、必ずミルクティ-を作るようになりました。

3.練乳がなくなったらお茶だけで飲む

そして最後は、再びお茶をグラスに注ぎます。

甘いミルクコーヒー、ミルクティーと続いたので、最後はさっぱりとしたお茶で〆ます。

まとめ

カンボジアのミルクコーヒーを3つの味に変えて楽しむ方法について紹介しました。
1杯のコーヒーで3杯も違った味を楽しめる技はとってもお得です。

カンボジアでミルクコーヒーを飲む時にはぜひ試してみてくださいね。

カンボジア語でアイスミルクコーヒーはこう言います。

កាហ្វេទឹកដោះគោទឹកកក

កាហ្វេ(カフェー):コーヒー
ទឹកដោះគោ(タッドッコー):牛乳
ទឹកកក(タッコー):氷

ちなみに発音はめちゃくちゃ難しくて、なかなか通じません。

そんな時には指さし会話帳がめちゃくちゃ便利。
文字と絵が書いてあるので、注文に失敗することがありません。

カンボジア旅行の時には必携です!


-カンボジア食べ歩き
-, ,

執筆者:

「カンボジア食べ歩き」のオススメ

小さな菓子パンセット。1袋で5000リエルくらい。

おやつにいかが?5000リエルで満足感いっぱいの菓子パン

ちょっとひと息 ぼくは食べることが好きでよく間食をしてしまうんですよ。よく食べるのは今回ご紹介するような菓子パン。カンボジアにはいろんな菓子パンのような物があるんですが、この菓子パンは油で揚げていない …

プノンペンのイタリアンレストラン”COPIN”の読み方

プノンペンの格安イタリアン 先日、プノンペンの格安イタリアン − COPINとして取りあげたこのレストラン、手頃な値段でパスタが食べられるとあってちょくちょく通っています。カンボジア料理に飽きた時やお …

蒸しピーナッツ。柔らかい触感と軽い塩味がクセになります。

クセになる味!蒸しピーナッツが止まらない

カンボジアの定番おつまみ 日本ではビールのおつまみっていったらピーナッツですよね。日本のピーナッツってかりっとした触感のあれじゃないですか。カンボジアではしっとりとした蒸しピーナッツの方が主流なんです …

プノンペンで一番おいしいバイサイチュルーク。

屋台の食事も衛生的になってるよ。バイサイチュルークが美味すぎる

ここの朝食を食べないとカンボジアに来た気にならないんです このブログでも何回も紹介している朝だけ出てる屋台で食べるバイサイチュルーク(焼豚のせごはん)。ここのバイサイチュルークには本当に美味しくてぼく …

【プノンペンでランチ】完全アウェー!カンボジア人しかいないお店で熱々ランチを食べろ

お客は100%カンボジア人。そしてカンボジア語しか通じません 今回紹介する店は、よくお昼ご飯に行く地元の食堂です。ガイドブックに載るようなこともない完全なローカル食堂はぼくのお気に入りのお店のひとつ。 …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote