【プノンペンのおすすめ中華】青葉小食のスペアリブラーメンはボリューム満点でおすすめ!

こんにちは、カンボジアに毎年行ってるmoriです。

今回はプノンペン・セントラルマーケット近くにあるおすすめ台湾料理のお店を紹介します。

ぼく自身この店に初めて行ったのが2011年。今でもプノンペンに行くと無性に食べに行きたくなるレストランです。
台湾料理の青葉

揚げた豚を汁につけて食べる排骨麺がボリューム満点でうまい

中華料理は色んな種類の料理をみんなで分け合って食べることが多いですよね。
だから1人ではなかなか行きづらいと感じてました。

ところがそんな時に排骨麺というすごいメニューを知ってしまったんです。

この料理を知ってからは、むしろ排骨麺を食べたいがために1人で食べに行きたいと思うようになったんです。
大勢で行くと一人で食べるラーメンは注文できませんからね。

排骨麺はとにかくボリューム満点。
あっさり味のスープに米から作られた麺、青菜と高菜のような少し酸味のあるものが入っているんです。

これだけでも結構なボリュームがあるんですが、別皿で豚肉を揚げたものが3枚も入ってるんですよ!
1枚の大きさとかなりのもの。

これが排骨麺です。すごいボリュームでしょ!

排骨麺

あっさりしたスープの中には白菜と高菜のような漬物が入ってます。この漬物はほどよく酸味があっておいしいんですよ。

高菜のような漬物がいい味を出している

これをスープの中に揚げた豚肉をドボンとつけてる。これがまたうまいんです。
揚げた豚から脂がスープに溶け出してより深い味わいに。

揚げた豚肉をスープにつけて食べる

ずっしりお腹にたまって大満足!

値段は小が3ドル、大が4ドルです。
今回紹介したものは小サイズのものですが、ボリューム満点でおなかいっぱいになりました。

餃子は4種類から選べるよ

排骨麺の他にもおすすめがあって、通い始めた時から必ず注文するのは餃子。

青葉では4種類の餃子が楽しめます。

  • 焼き餃子
  • 水餃子
  • 揚げ餃子
  • スープ餃子

カンボジア(というか中国?)では水餃子がメインなんですよね。
だから水餃子に比べて焼き餃子を置いてる店は少ないんです。

青葉は焼き餃子が味わえる貴重なお店。
昔いた店員さんは日本語で「やきぎょうざ」って言っても通じたので、いつもそうやって注文してました。

パリッと皮を焼いた小ぶりの餃子はいくらでも食べられます!
ビールとまたよく合うんです。

焼き餃子

焼き餃子

そして水餃子ももちろんおいしい。
水餃子といってもスープに入った餃子じゃなくて、茹でてお湯を切って提供されます。
これも餃子のタレでいただきますよ。

そして揚げ餃子。
かりっと揚げた餃子でこれもおいしいです!

最後はスープ餃子。
野菜スープの中に餃子が入ったものです。
これはまだ食べたことがないけど、おいしそう。

台湾料理・青葉へのアクセス

青葉はセントラルマーケット近く、アジアパレスホテルの隣です。

セントラルマーケット近くには中華料理の店がたくさん並んでいるので、他の店も色々見てみるのも楽しいですよ。

青葉へはトゥクトゥクやタクシーでの移動が便利。
ぼったくりのないトゥクトゥクやタクシーを使うならiTsumoが便利です。