カンボジア食べ歩き プノンペン観光

プノンペンの若者が集まる最先端ナイトマーケット Jet’s container night market

投稿日:2017年7月23日 更新日:

スポンサー

こんにちは、カンボジアが大好きなmoriです。

プノンペンのナイトマーケットといえばどこが思い浮かびますか?

リバーサイド?

いやいや、最先端のナイトマーケットはダイアモンドアイランドの近くにあるJet’s container night marketですよ!

Jet s container night market1

今回はプノンペン最先端のナイトマーケットを紹介しますね。

プノンペン流行最先端の地にできた新しいナイトマーケット

今回紹介するがこちら!

Jet’s container night market

カンボジア人の友人に、とっておきの場所があるからと連れて行ってもらいました。

プノンペンでは、昔から夜に繰り出す場所といえば決まっていました。

リバーサイド

ここは、観光客が夜に繰り出す場所として知られています。
実際、たくさんのレストランやバーがあって連日観光客で大賑わい。

たしかにリバーサイドも良いんですが、今プノンペンでアツいのはダイアモンドアイランドやAEONモールなどがある、プノンペンの南東部(サンカット地区)です。
近くにはイオンモールや東横インもある開発が急ピッチで進んでいるエリア。

ここに新しいナイトマーケットがオープンしたんです。

正面を入ると眩いばかりに輝くバーが軒を連ねています!

Jet's containerの正面

個性的なショップが並ぶファッションエリアを歩く

このナイトマーケットは食べ物やバーなどが集まるエリア、ファッション関係のショップが集まるエリアに分かれています。
まずはショップエリアを歩いてみましょう。

通路の両側には小さなショップがたくさん入ってます。
たくさんのお客さんで賑わってますね。

Jet s container night marketの中を歩く

客層はカンボジア人がほとんどで、外国人はほとんど見かけませんでした。
若さが溢れる場所です。

カンボジアでよく見かける○ドル(リエル)ショップ。
日本の100均みたいな感じ。
ここは2.5ドルショップですね。

2.5ドルショップ

服などのファッションアイテムを売ってる店が多い印象。

ナイトマーケットの中にある服屋

たくさんのファッション関係の店が並びます。

ファッション関係の店は建ち並ぶナイトマーケットの中

たくさんのお店。

ファッションコーナー

結構面白いデザインの服があったりと、見てるだけでも楽しいです!
これは2017年のお正月Tシャツ。酉年だから鶏が描かれてます。

2017年のTシャツ

ローカルフードが楽しめるフードコーナー

今度はフードコーナーへ移動しましょう。

こんな感じでフードコートみたいになってます。
自分でお店に行って料理を注文し、席に持ち帰って食べるみたい。

Jet's container night marketのフードコーナー

エビやイカを焼いてました。

エビとイカ

スナック類も売ってますよ。

スナック類のお店

バーが集まってるエリアは特に人が多いです。
歩くのが大変なほどの人だかり!

バーのあるエリアは大勢の人が集まっている

2階建てになってる店もあって、オープンテラスでお酒を飲めるんですね。

2階でも飲める

ネオンがきらきら光るバーが軒を連ねる。

賑やかなバーが軒を連ねる

中華っぽいバー。

中華っぽいバー

バーの中には生演奏を楽しめる店もありますよ。

ライブを楽しめるバーもたくさん

バンコクっていう名前のバー。

BANGKOKという名前のバー

フルーツをふんだんに使ったカクテルが楽しめる店「tangmo」

バーの集まるエリアにある「tangmo」という店に入りました。
ここはフルーツを使ったカクテルがたくさんあるお店です。

フルーツのカクテルがたくさん

フルーツを使ったドリンクのメニュー

ドリンクメニュー

こちらがスイカを使ったカクテル。めっちゃお洒落!

スイカを使ったカクテル

ピーチの酒をスイカと一緒に味わうカクテル

スイカのカクテル

こちらはリンゴのカクテル。お酒のビンが逆さまに突っ込まれてます。斬新ですね~

りんごのカクテル

これはパイナップルのカクテル。
甘くておいしかったですよ!

パイナップルを使ったカクテル

大人数ならこれ。サーバーに入ったカクテルだってありますよ。

大勢向けのパイナップルカクテル

カンボジア料理と一緒にお酒を楽しめます。

カンボジア料理も注文できる

Jet’s container night marketへのアクセス

Jet’s container night marketはイオンモールの近くにあるので、イオンモールから歩いて行けます。
トゥクトゥクやタクシーでとりあえずイオンモールまで行って、そこから歩けばいいかと。

イオンもカンボジアならでは商品がたくさん揃っていて面白いので是非行ってみてください。

バイクを運転していく人には有料の駐輪場が完備されています。
ただ、めっちゃ混んでいるので止めるが大変だと思います。

Jet’s container night marketのfacebookページもあるので貼っておきますね。
Jet’s container night market

-カンボジア食べ歩き, プノンペン観光
-,

執筆者:

「カンボジア食べ歩き」のオススメ

カンボジアの定番朝食バイサイチュルークを注文しよう

プノンペンNo.1のバイサイチュルーク カンボジアの朝ご飯はこれで決まり!僕は毎日このバイサイチュルーク(焼豚のせご飯)を食べています。平日は出勤途中にある路上の店、休日は家の近所にある路上の店です。 …

ウナロム寺院の裏手にあるお堂。なんと1000年以上前に建てられたのだとか。本当か?

ウナロム寺院のとても古いお堂でお祓いをしました

前々からここで書いてるんですがぼくは今年は本当に全然良くない年なのです。次から次へと問題が発生しています。そういうことでプノンペンにある最大のお寺、ウナロム寺院でお祓いをやってきました。 クメール語が …

プノンペン市バスの乗り方解説

プノンペンの市バスは激安!1,500リエル(約40円)でどこまでも行ける市バスの乗り方を解説

2014年、カンボジアの首都・プノンペンに公共交通機関である市バスが登場しました。 これまでは、プノンペン市内の移動と言えば車やバイク、トゥクトゥク(バイクの後ろに客車を繋げた乗り物)などに限られてい …

【移転】プノンペン郊外のレストラン − 富士スープ

日本人が通う穴場の店 今日は夜に空港に行く用事があったので、空港への道の途中にあるカンボジア料理と日本料理を楽しめる「富士スープ」に行って来ました。 このお店、以前は日本人の方が経営されていたのですが …

郵便局で発見した猿

プノンペンで猿を見たければ郵便局へ行こう

プノンペンで野生の猿が見られます 日本にいるとなかなか野生の猿って見る機会ないですよね。特に街中で猿が出没しようものならニュースになったりします。でもプノンペンでは街中にも猿がいるんです。 郵便局で発 …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote