ロンドンで野生のリスと出会える場所「リージェンツパーク」

言わずと知れたイギリスの首都・ロンドン。

ロンドンの有名な公園「リージェンツパーク」へ散歩に行ってきました。
リージェンツパークの歩道

そこで出会ったのはなんと野生のリス!

ロンドンにはなんとリスがいたんです。日本ではほとんど見かけたことがなかったので大興奮。

野生のリスと出会えるリージェンツパークを紹介しますね。

リージェンツパークの概要

リージェンツパークはロンドンの中心にある大きな公園で、1845年に開園しました。

本当に大きな公園でその大きさは2平方キロメートルもあるんです。
Regent's College Aerial Shot

公園内は自然であふれ、400種類のバラが咲くバラ園や劇場、スポーツ施設などがあります。

Winfield House London

リージェンツパークを歩く

リージェンツパークは本当に大きな公園なので、時間の都合上すべての場所を回ることはできませんでした。

今回は緑の多い散歩道のような場所を中心に歩きましたよ。

ロンドンの人たちの憩いの場所らしく、多くの人たちが公園内を散策していました。

リージェンツパークの歩道

とても広い広場もあって、遠くにはスポーツをする人たちの姿が。

広場でスポーツをする人たち

きれいな花が咲き乱れていて、しばらくベンチに座ってのんびり。これがまた本当に気持ち良いんです。

きれいな花が咲き乱れる園内

公園内にはモニュメントのようなものもありました。これが何なのかは分かりません。

リージェンツパーク内のモニュメント

ゴミ箱のようですね。「DOG WASTE ONLY」と書かれています。
犬の散歩で出たゴミを捨てる箱なのかな。

犬用のゴミ箱

リージェンツパークは園内を歩くだけでもとても解放的な気分になれる場所。

自然が大好きなので最高の気分になれましたよ。

リージェンツパークでリスを発見!

公園内を気持ち良く散歩していたら、なんだか良さげな芝生を発見。

しばらく芝生に座って休憩することにしました。

すると目の前にリスが現れたんです!

突然現れたリス。

リージェンツパークのリス

警戒しているのかこっちをじっと見つめています。

こっちを見つめるリス

これはチャンス!
もっと近づいて写真を撮ろう!

と思ったらあっという間に逃げられました。

逃げるリス

リージェンツパークの中にはこの1匹だけでなく、本当にたくさんのリスがいるんですよ。

次から次へリスが現れてくるんです。
日本ではなかなか野生のリスを見る機会はないので大興奮です。

これは別のリス。

リージェンツパークのリス

リスの他にも鳩もいました。

リージェンツパークのリスと鳩

リージェンツパークへのアクセス

今回歩いた場所はロンドンの地下鉄・リージェンツパーク駅からすぐのところ。

Regent's Park stn entrance look east

リージェンツパーク駅はこちらです。いかに公園が大きいか分かりますよね。

ぼくの歩いた場所はこんな感じです。

まとめ

リージェンツパークは自然豊かな公園。

緑いっぱいの公園内をただ歩くだけでも強烈に癒やされます。

野生のリスや鳥などを見ていると心安らかな気持ちになれるんです。

ロンドン観光では是非!
次に行くことがあれば全部くまなくまわりたいですね。