カニ!山盛りでも安いのです。

リラックスしたいならケップに行こう!

静かに過ごしたいならカンボジアの静かな海辺リゾート・ケップへ行こう!

みなさんカンボジアの観光地って行ったらどこを思い浮かべますか?そうですアンコールワットですよね。カンボジアって言ったらアンコールワットしかないようなイメージを持っている人は多いと思うんですが、他にもいろいろあるんですよ。

ちょっとカンボジアの事を知っている人はシアヌークビルって言うかも知れませんね。ここは海辺のリゾート地で西洋人には大人気。夜になるとクレイジーな西洋人たちが狂いまくるような街です。でも日本人にはあまり馴染みがないようであまり知られていません。

でも今回ご紹介するケップはさらにマイナーな町です。プノンペンからは車だったら3時間、バイクで4時間くらいで到着するお手軽なリゾート地です。町が小さいためクレイジーな西洋人もいないし、爆音で営業する店もないし本当に落ち着ける町なんですよ。静かに過ごすのが好きな人はシアヌークビルより絶対ケップの方がおすすめです。

ちょっと時間がある人はケップの手前にカンポットという町があるので、そこで1泊しても良いかも知れません。ここも川が流れていてゆったりと過ごすことができます。カンポットについてはまたの機会に紹介したいと思います。

夜は海辺のレストランで海鮮三昧

ケップは山の斜面にホテルが、海辺にレストランがあります。食事は海辺の波打ち際にあるレストランでカニやエビをはじめとする海鮮料理を堪能できます。静かな海辺で食べる海鮮料理は格別ですよ。それに安い!

カニ!山盛りでも安いのです。

カニ!山盛りでも安いのです。

白いビーチで至福の時を

ケップには白い砂のビーチがあります。このビーチ昼間に行くとさすがに暑いんですが、夜に波打ち際に座って飲むビールとか格別です。波の音と空に輝く星を見ながら至福の時を味わえます。

白いビーチ。静かでとても落ち着きます。

白いビーチ。静かでとても落ち着きます。

プノンペンからはバスが便利

プノンペンからはケップ行きのバスが出ているのでそれを利用するのが一番良いでしょう。バイクで行く場合には砂埃の道がけっこうあるので対策をお忘れ無く。ぼくはバイクの後ろにまたがっていきましたがさすがに腰が痛くなりました。