日本語が通じるパソコンショップSMC

カンボジアで日本語キーボードのパソコンが購入できる店「SMC Computer」。もちろん日本語も通じるよ!

こんにちは、以前はカンボジアでWEB開発をしていたmoriです。

仕事がらカンボジアに住んでいるからの相談を受けることがあります。

今回受けた相談はこれ

友人
カンボジアで日本語キーボードのパソコンが買える場所は?

日本でパソコンを買うとほぼ日本語が印刷されたキーボードですよね。

これが日本語キーボードです。キーボードに「あ」「い」などが印字されています。

あれは日本だったら当たり前ですが、海外に行くと全然違います。

カンボジアの場合にはUSキーボードが標準なんです。印字されているのはアルファベットや記号のみ

カンボジアではそう簡単に日本語キーボードのパソコンを見つけられません。

中古パソコン店に行くとたまに日本からのパソコンを置いてることがありますが、どの店にあるのかなんて分かりませんよね。

でも、カンボジアには日本語キーボードのパソコンを高い確率で置いてる店があるんです。
今回ご紹介する「SMC Computer」です。

「SMC」では日本語キーボードのパソコンが購入できます

「SMC」の看板がこちら。
SMCの看板

大きくこう書かれています。

日本からのパソコンとデジカメの販売

「SMC」のウリは日本から持ってきたパソコンなどを販売していること。
カンボジアでは「日本」のブランド力がまだ高くて、カンボジアの人たちの中には「日本の製品が使いたい」という明確な意思を持っているいる人たちがいます。

ぼくの友人がパソコンを買うときも、日本製にこだわっていましたね。

友人
AcerやASUSは嫌だけど、TOSHIBAやSONYがいい!

とにかく「SMC」には日本メーカーのパソコンが多く置かれているのが特徴です。
もちろん日本語キーボードのパソコンも並んでいますよ。

日本からの中古パソコンが並ぶ店内

日本からの中古パソコンが並ぶ

日本語キーボードのパソコンはほぼ中古パソコン

ひとつ注意するとしたら、日本語キーボードのパソコンはほとんどが中古だということ。

日本からの中古パソコン。

日本からの中古パソコン

日本語キーボードがついた新品のパソコンをこの店で見たことがありません。

カンボジアで中古パソコン。
少し不安に思うかも知れませんが、そこまで不安に思うことはありませんよ。

商品を渡してもらう前に、ショップの人がしっかりと設定などをしてくれるので大丈夫。
この後にも書いてますが、日本語が通じるのは大きいですよね。

オーナーは日本語が堪能。だから購入に不安なし!

外国の店で買い物をする時に心配なのはコミュニケーション。

特にパソコンのような高額なものを買う時には、しっかりとコミュニケーションが取れていないと「こんなはずじゃなかった」と後悔してしまうことも。

「SMC」はその店が素晴らしいんです。
なんと日本語が通じるんですよ!

オーナーの方は昔、京都大学に留学した経験があるという女性。
日本語が堪能なので、購入の際にいろいろと細かな質問やお願いを聞いてくれます。

購入前にはしっかりと説明してくれるので安心です。

購入前にしっかりと説明してくれるSMCのオーナー

いくつかの初期設定などをやってからの引き渡しになるので、すぐに持って帰れません。
この時は午前に購入して、午後に引き取りという感じになりました。

パソコン以外にも日本の製品が買えるよ

「SMC」はパソコンショップなのですが、パソコンとは全く関係のない日用品も売っています。
もちろん全部日本製。

日本からの化粧品。カンボジアでは結構人気があるようです。

日本からの化粧品

美容に関する商品も人気があります。

美容食品

まとめ

「SMC」はカンボジアで日本からのパソコンやデジカメを販売するお店です。

日本語が印字されたパソコンを探すなら、まずは「SMC」を当たってみてはどうでしょうか。

日本語の話せるオーナーさんがいるので安心して質問できますよ。

ぼくは何度もこのお店を利用しましたが、いつもとても親切に対応していただけました。
日本語パソコンに限らず、おすすめのショップです。

お店はプノンペンのデッポー市場の近くです。

SMC Computer

住所#112 St.215 プノンペン カンボジア
TEL012-599779
086-774297
営業時間7:30〜18:30
WEBサイトSMC Computer