歯を見せて微笑むデバター。知る人ぞ知る隠れた名所です。

アンコールワットの隠れた見所。歯を出して笑うデバター

歯を出して微笑むデバターを知ってます?

カンボジアっていうとアンコールワットですよね。ぼくも何度かアンコールワットに行きましたが、初めて歯を出して笑うデバターを見ることができたんですよ。

珍しいのです!

この像、数あるデバターの中で珍しく歯を出している超貴重な像なんですよ!ずっと前から存在は知っていて見たいとは思っていたんですが、ずぼらな性格なもんで「まぁ行ってみたら見つかるだろう」なんて思ってたんです。でもアンコールワットってめちゃくちゃ大きいもんで全然見つかりませんでした。

いきなりありました

これじゃあ一生見つけられないって思ってちゃんとガイドブック見て行ったら、なんてことないじゃないですか!入口入ってすぐ左手にありました。灯台下暗しです。もうちょっと正確に言うと、アンコールワットの一番外側の回廊(堀を越えてすぐの場所)を右手に進んでいって二つ目の入口(この辺りは記憶が定かでありません)から中に入っていくと、その入口の柱の奥側に掘られています。下の写真では黒く写っているのが入口の柱です。

歯を見せて微笑むデバター。知る人ぞ知る隠れた名所です。

歯を見せて微笑むデバター。知る人ぞ知る隠れた名所です。

像はちょっと見にくい場所にあって多くの人が一度には行けないので気長に待ちましょう。

知ってる人はやってきます。メインルートから外れているので多くの人は見過ごすかも。

知ってる人はやってきます。メインルートから外れているので多くの人は見過ごすかも。

デバターが微笑んで迎えてくれますよ。