遠く広がる森に夕日が落ちる景色は神秘的。

シェムリアップの夕日の名所プノンバケンには早く行かないと綺麗な夕日が見られません

シェムリアップ随一の夕日の名所

カンボジアに来てアンコールワットなどを観光して、最後のポイントは何て言っても夕日でしょう。どこまでも広がる森に夕日が落ちる様子が本当にきれいなんです。

良い夕日を見るためには準備が必須

ただし、良い夕日を見たかったらそれなりの準備は必要ですよ。夕日の名所、プノンバケンには早めに行きましょう。アンコールワットやアンコールトムなどからも近いのですぐに到着できるはず。ここは一番上に行くためには入場制限があるんですよ。人が多いと上まで上がらせてもらえない可能性があるんです。

上ではこんなに多くの人が夕日を鑑賞します。早く行かないと、あそこに上れません。

上ではこんなに多くの人が夕日を鑑賞します。早く行かないと、あそこに上れません。

それに上に上がれたとしても前の人の頭しか見えないのって悲しいですよね。早めの到着を心がけてください。上に着いても日の入りまで時間があって暇なのでちょっとした暇つぶしを持っていくといいです。

天気に関しては祈るしかないですね。こればっかりはどうしようもありませんし。ぼくは2、3回行きましたがちゃんと夕日を見たのは1回だけです。こればっかりは運ですよ。

空があかね色に染まっていき、太陽が森に沈んでゆく様子はとても神秘的で好きです。やっぱり自然は良いなぁ。

遠く広がる森に夕日が落ちる景色は神秘的。

遠く広がる森に夕日が落ちる景色は神秘的。

夕日を堪能したらすぐに下山しましょう。なんと観光名所のくせに街灯がないのです。あっという間に暗くなってしまいます。できれば懐中電灯持参で行ってくださいね。