カンボジア シェムリアップ観光

遺跡に絡まる樹木の迫力が凄すぎる。タ・プローム

投稿日:2014年11月5日 更新日:

スポンサー

ガジュマルが遺跡に絡みつく姿が圧巻

今回ご紹介するタ・プロームはアンコールワット、アンコールトムと並んで必ずといっていいほど訪れる定番遺跡です。この遺跡の最大の特徴は遺跡に絡みつき飲み込まんばかりのガジュマルという樹木なんですよ。

ガジュマルは鳥などによって実が食べられた後、未消化の種子が糞に混ざり遺跡の上に放置された後、発芽、成長して現在のような姿になったんです。その根の恐ろしい侵食力は遺跡を突き破り、崩壊させています。その生命の力強さと遺跡の寂れた感がなんとも言えない雰囲気を醸し出しているんですね。

ガジュマルが遺跡に絡みつき浸食しています。圧倒的な迫力が魅力です。

ガジュマルが遺跡に絡みつき浸食しています。圧倒的な迫力が魅力です。

映画の舞台にもなったタ・プローム。ここも有名なポイントです。見たことのある人もいるんじゃないでしょうか。

映画の舞台にもなったタ・プローム。ここも有名なポイントです。見たことのある人もいるんじゃないでしょうか。

迷路のような遺跡内部

遺跡内は迷路のようになっており、多くの箇所で遺跡が崩壊しているので通りにくい場所も多々あります。崩壊して岩が積み上がったところに上から陽が差し込んでいたりと幻想的な風景もみられますよ。内部はけっこう薄暗く、それはそれでどことなく寂しい雰囲気があるんです。ぼくはこういう寂しい感じの景色が好きなのでここはお気に入りの遺跡です。

けっこうデカイ

入る前はそんなに大きくないだろうって思ってたんですが以外にこの遺跡は大きいのです。歩く距離が結構あります。まだ日陰が多いので良い方なんですが、しっかりと水分、塩分補給はしたいところですね。

-カンボジア, シェムリアップ観光
-,

執筆者:

「カンボジア」のオススメ

カンボジアに毎年行く人間がおすすめする「絶対に食べたいカンボジア料理」を紹介するよ

こんにちは、カンボジアに毎年行ってるmoriです。 今回はおすすめのカンボジア料理を紹介します。 ぼくは以前3年間カンボジアに住んでいて、ほぼ毎日カンボジア料理を食べて生きてきました。 今でもカンボジ …

豪華なバースデーケーキ。30ドル。

バースデーケーキはパン屋で買うのが一般的

カンボジア人はパン屋でバースデーケーキを買う カンボジアの人はバースデーケーキをパン屋で買うのが一般的なんです。日本だったらケーキ屋があるけどカンボジアにはもともとケーキ屋はないんですね(最近はできて …

東南アジアで見かけたゴーヤ

カンボジア料理の王者!カンボジア料理・ゴーヤ(にがうり)の肉詰めが美味い

カンボジア料理No1!ゴーヤの肉詰め 僕がカンボジアで一番好きなの料理がこれ、ゴーヤの肉詰めです。 中をくり抜いたゴーヤの中に色々な具材を混ぜた挽肉を詰めてスープで煮込んだ料理。ちょっぴり苦いスープと …

カンボジアの朝食と言えばこれだ!バイサイチュルーク

カンボジアの定番朝食「バイサイチュルーク」 カンボジアの朝ごはんと言えば以前紹介したクイティウと、今回紹介するバイサイチュルークです。 この料理は一体何なのかというと、焼いた豚肉をご飯に載せてたもので …

プノンペンに3年間住んだぼくが語る「プノンペンの魅力」

魅力たっぷりのカンボジアの首都・プノンペン こんにちは、カンボジアに3年間住んでいたmoriです。 ぼくはカンボジアの首都・プノンペンが好きです。東京や大阪よりも好きですね。 今回はそんなプノンペンの …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊の楽しさ伝えます!

自炊の楽しさをあなたのところへ伝えに行きます!

自炊デリバリー

ブログの中を検索する

読みたい記事のカテゴリーを選ぶ

今日もいろいろつぶやきます

moriのほしいもの

noteもやってるよ

Instagramもよろしくね