カンボジア シェムリアップ観光

なんてこった!アンコールワットはベトナムのもの?

投稿日:2014年11月29日 更新日:

スポンサー

入場料はなんとベトナムに流れている

先日カンボジア人と話をした時にした話。衝撃的だったのはアンコールワット遺跡群への入場料がベトナムに流れているというのです。アンコールワットってカンボジアにあるんですよ。でもベトナムに流れてるってどういうこと?ってなりますよね。

アンコールワット遺跡群に入るためのパスをよ〜く見てみるとこんな文字が見つかりませんか?”SOKHA”。これがですねベトナム系企業なのですね。わたしたちが払った入場料はカンボジアには入らずにこの企業に入ってしまっているんです。

アンコールワット撮影のベストポジション

アンコールワット

癒着ですよ

なんでこんなことになってるのかっていうと、カンボジアの偉い人がベトナムと仲が良くて権利を全部そっちにやってしまったとのこと。ぼくは何人かカンボジア人に話を聞いたんですが結構有名な話で、みんな相当怒っています。”アンコールワットをベトナムに売りやがって!”という具合です。政府高官はそうすることによって自分の懐にお金が流れ込んでくるんで良いんでしょうけど、他の人からしたらねぇ。

政治が絡むと色々と本当に問題が出てきます。こういう国民を欺く行為が積み重なって近いうちに爆発してしまうんじゃないかと最近本当に心配になってきているんですよ。暴動などが起きませんように。

-カンボジア, シェムリアップ観光
-,

執筆者:

「カンボジア」のオススメ

カンボジアでのバイク選びは本当に難しい。失敗しないための3つの注意点。

バイク選びは本当に難しい ぼくはカンボジアで何回かバイクを買ったんですが、そのたびにカンボジアでのバイク選びは本当に難しいと痛感しているんです。特にお金がないぼくにとってはできるだけ安くて良いバイクを …

地方出身者を受け入れているお寺。敷地内には宿舎があります。

家入一真さんがリバ邸カンボジアを作るらしい。居場所が必要なのはカンボジア人も同じ。

リバ邸カンボジアができるらしい Twitterで家入一真さんをチェックしていたら何とカンボジアにリバ邸を作る構想を発見。詳細を見つけることはできなかったのでどういうものになるのかはまだ分からないんです …

真っ暗なプノンペンの路上でトゥクトゥクのおっちゃんと酒を飲んだ

真っ暗な路上飲み 薄暗い路上で飲み。蛇をつまみにローカルウイスキーを飲みます。 今日はとっても久しぶりに夜の路上飲みに参加してきました。ぼくはプノンペンに2年以上住んでますが今回レベルの路上飲みは初め …

あなたはぼられてるかもね。プノンペン空港から街中までトゥクトゥク料金はいくら?

値切って6ドルだった プノンペン空港からプノンペンの街中までトゥクトゥクに乗ったらいくら? これって本当によく聞かれる質問なんです。このトゥクトゥクの料金に関しては目的地、人数によって変わるんで一概に …

【後編】家さえも捨てて単身カンボジアへ!香川の元看護師・楠川富子さんの活動を見てきたよ

カンボジアでうどんハウスプロジェクトをされている楠川富子さんの活動紹介の後編です。 前編ではうどんハウスプロジェクトやカンボジアの医療の現状などについて書きました。 【前編】家さえも捨てて単身カンボジ …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote