カンボジア カンボジアの生活

プノンペンに住んでる普通のカンボジア人宅へお邪魔した

投稿日:2014年12月11日 更新日:

スポンサー

正直日本人には厳しいかな

はっきり言いますけどプノンペンで普通のカンボジア人が住んでいるような家に住むのは厳しいですよ。先日プノンペンに住んでいるカンボジア人の家にお邪魔したので紹介しますね。

ざっくり言うとこんな感じの家です。

  • 小さな部屋2部屋と簡易キッチン
  • トイレとシャワーは同じ
  • プノンペン中心部の路地裏アパート
  • 家賃は月額200ドル
  • 水道光熱費は月額約20ドル

簡素な部屋

ベットや家具などほとんどない簡単な部屋です。もちろんエアコンなんてなくてファンだけある状態。ベットもなくて床にマットが無造作に敷かれていて荷物もすべて床に置かれていてお世辞にもきれいとは言えないですね。大勢でルームシェアすることが一般的なカンボジアでは床にマットを敷いて寝た方が多くの人が寝られるっていうメリットがあるのでしょう。

そして一番気になったのが部屋の暗さ。とにかく暗いんです。裏路地にあるので日光は一日中ほとんど届きません。ずっと薄暗い感じなんですね。ぼくにとっては結構きついです。せめて明るかったら住めるかも知れないんですけどここまでくらいと辛いな。夜になるとさらに暗くなるんです。電気も小さな電球一つとかなんで暗いんですよ。アパートの入口からも電球があるかないかっていうような細い通路を通って行かないといけないので正直怖いです。

トイレ兼シャワー兼洗濯場

これはそこそこの金額のアパートでもそうなんですけどトイレとシャワーが同じ場所にあるんです。ぼくは時々便器に座りながらシャワーを浴びたりってこともしてました。でも良いアパートは広くてきれいなんですけど、安い所になると狭くて汚いですね。そして洗濯もここでするので洗濯おけが無造作に置かれたりもしています。ちなみに普通の家にはまだまだ洗濯機はないですよ。手洗いが基本です。

そして日本人だったら厳しいのがシャワーは水だけってこと。カンボジアのシャワーっていうと基本的に水シャワーです。ホットシャワーを使いたかったら別で機械を買わないといけません(だいたい80ドル〜くらい)。そうすると電気代もかかるのでカンボジアでは基本は水シャワーなんです。

現地の生活を体験したいなら住んでみるのもありかも

結構日本人には厳しいと書きましたけど、あくまで日本の生活を基準に考えているような日本の方には無理ということなんです。だからもっと過酷な環境でもOKっていう人には大丈夫だと思いますよ。

一度挑戦してみてはいかがですか?嫌になったら引っ越ししたら良いだけなんで。

-カンボジア, カンボジアの生活
-,

執筆者:

「カンボジア」のオススメ

Khmer24で物件探し

お部屋探しはKhmer24。ネットで物件探して楽しましょう

カンボジアのお部屋さがしに便利なKhmer24 カンボジアでアパートを借りる場合には街中を歩いて空き家の看板を探すっていう方法があると以前の記事で書きました。 カンボジアでアパートを借りる でも最近は …

メコン河。

プノンペンから40分。何にもないメコン河辺でリラックス

プノンペンの喧噪から離れましょう プノンペンってとってもうるさい街なんですよ。バイクや車がバンバン走ってクラクションも鳴らしまくり。だから時々静かな場所に逃げたくなったりするんですね。そんな時にぼくが …

家カフェ

カフェにお金を使うのをやめました

僕はカフェが大好きです 僕はカンボジアのカフェに行くのが大好きです。日本みたいに騒々しくないし電源も使えてネットもできる。そして何時間いても追い出されない。カンボジアのカフェはゆっくりと何かに取り組み …

歯を見せて微笑むデバター。知る人ぞ知る隠れた名所です。

アンコールワットの隠れた見所。歯を出して笑うデバター

歯を出して微笑むデバターを知ってます? カンボジアっていうとアンコールワットですよね。ぼくも何度かアンコールワットに行きましたが、初めて歯を出して笑うデバターを見ることができたんですよ。 珍しいのです …

カンボジアの「洋式トイレ」使い方完全ガイド

こんにちは、カンボジア大好きのmoriです。 海外に行くと文化も違うので、日本と同じようにしていたら失敗してしまうってこともよくあります。 今回紹介するのはトイレです。 カンボジアにある洋式トイレの使 …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊の楽しさ伝えます!

自炊の楽しさをあなたのところへ伝えに行きます!

自炊デリバリー

ブログの中を検索する

読みたい記事のカテゴリーを選ぶ

今日もいろいろつぶやきます

moriのほしいもの

noteもやってるよ

Instagramもよろしくね