フィラーは多用しないように注意しないと言いたいことが伝わらない。

カンボジア人から見た日本人。よく”あのう”って言うね。意思が伝わらないよ。

日本人は”あのう”など多用しすぎ

先日カンボジア人の通人とお話しする機会があってその時に言われたこと。日本人が話をする時に”あのう”っていう言葉を最初につける人が多いみたいです。実際に自分自身のことを考えてみたら確かにそうかもなって思うんです。

ぼくの場合にはあんまり考えないで喋ってしまう癖があります。そんな時に次に話す内容を”あのう”って言っている時に考えているんですよ。なんか会話は止まってしまうのを恐れているんでしょうね。

ちなみにですね、この”あのう”っていうような特に会話に意味を持たない言葉のことをフィラーって言います。このフィラーなんですけどたまに使う分には良いんですけど使いすぎは良くないんです。

本当に伝えたいことが伝わらなくなる

フィラーは多用しないように注意しないと言いたいことが伝わらない。

フィラーは多用しないように注意しないと言いたいことが伝わらない。

例えばですよ。フィラーを使いすぎると聞き手は”あのう”っていう言葉がすごく気になってくるんですよ。そんな経験ありません?そうすると相手は話し手が何を話しているのかというより、”あのう”が気になって仕方なくなって会話の中身なんて何にもわかんなくなるんですね。

だから日頃の会話では意識してフィラーを使いすぎないようにしないとなって思った次第です。指摘してくれた友人に感謝です。