インフォメーションカウンター

上海浦東国際空港では防寒対策しないと酷い目にあいます

寒すぎる空港

先日、上海浦東国際空港を利用したんですけどやってしまいました。大きな空港だから暖かいだろうなんて甘い予測を立てた自分を恨みましたね。上海浦東国際空港って暖房が全然効いていないんですよ。

ちょうどカンボジアからの帰りだったんで結構軽めの服装だったんですね。とは行っても長袖のシャツの上に長袖の上着を着ていたので完全に寒さをなめてたわけではなかったはずです。そもそも大きな空港なので暖房はそれなりに効いていると思ってたわけですけどね。しかし実際に空港に着いてみたらめちゃくちゃ寒いじゃないですか。乗り継ぎの待ち時間は4時間ほどだったんですけど完全に体の芯から冷えて風邪をひいてしまいました。

特に1階部分(バスで搭乗する場合に使うゲート)はとんでもなく寒いので防寒対策をしていない場合には搭乗直前までこのエリアには近寄らない方が良いですよ。特に他の便の搭乗時にドアを開けっ放しにするのですごく冷たい風が容赦なく吹き込んできます。

冬にこの空港を利用する人は防寒具を預け入れ荷物に入れてしまわないように注意しましょう。