東京タワー

カンボジアの友人が悲しんだ出来事。無視は良くないよ。

東京で嫌な思いをした友人

ちょっと前にカンボジアから友人が来日しました。その時にちょっと嫌なことがあったんですよね。それは何かって言うと友人が日本人に話しかけた時に無視されたこと。無視はいけませんよ!

ちょうどぼくと友人が道を歩いていた時のこと。ちょうど隣をあるいていた日本人の女性が2人いたんですよ。そのうちの1人の靴紐がほどけてたので友人が”すみません”って日本語で声をかけたんです。でもその女性は反応なし。それで友人は2、3回”すみません”って声をかけたんですよね。でも相変わらず無視。そればかりかなんかクスクス笑うような軽蔑するような言葉を発したんです。もうそれを聞いた時には本当に怒りを覚えました。

友人はその後しばらく悲しそうな表情になってしまったんです。せっかく日本に来てもらったのにこんな思いをさせてしまったってすごく申し訳なくなってしまいました。

日本人は冷たい

特にカンボジアから来た人にとっては日本人って本当に冷たく映るみたいなんですよ。サービスなんかはとても優れているって言ってくれるんですけど、人の表情なんかからあまり暖かみを感じないって言われます。実際にぼくはカンボジアに3年間住んでいたんで分かるんですけどカンボジア人は本当に知らない人にも優しくしてくれる素晴らしい人たちです。日本人はもっともっと彼らに学ぶ必要がありますよ。

今はすごく外国人が来日しているし、今後は東京オリンピックもあるしどんどん来日する人は増えていくはず。来てくれる人たちが楽しんで日本を好きになってもらえるようにぼくたち日本人はもっと努力していかないといけません。

知らない人にも笑顔で親切に。ぼくの目標ですね。