クロランを売っているところ。

カンボジアの伝統菓子クロラン

クラチェ名物

カンボジアには色々と伝統的な食べ物があるんですけど今回紹介するのはクロランというお菓子です。

ざっくりと言うと小豆の入ったおこわみたいな食べ物で、ほんのりとした甘さがいい感じなんです。

このクロランは植物でできた筒のようなものに入ってるんで筒を上から破って食べるんです。でもこの筒がなかなか曲者でうまく剥がれないんですよね。ぼくはよく筒を破ったと同時に中身までぐちゃって破ってしまうことも多々。食べるには少々コツがいります。

クロランを売っているところ。

クロランを売っているところ。

プノンペンではあまり見かけない

このクロランはクラチェというカンボジア北東部の名物なんです。クラチェではどこでも売ってるんですがプノンペンでは見かけないんですよね。だから食べたい人は是非クラチェまで行ってください。

クロランを食べるだけだったらわざわざクラチェに行くのはもったいないけど、クラチェは他にも見所はたくさん。河イルカ、メコンに落ちる夕日など必見ですよ。

日本人には馴染みのないクラチェだけど外国人はたくさん訪れてますよ。是非行ってみてください。

メコン河イルカ。

メコン河イルカ。

メコン河に落ちる夕陽。

メコン河に落ちる夕陽。