カンボジア カンボジアの生活

バイク持ってる人はちょっとくらいクメール語が喋れないと大変ですよ

投稿日:2014年12月24日 更新日:

スポンサー

カンボジアに住むならちょっとはクメール語を勉強しましょう

先日バイクを買った話をここに書きました。

やっぱりカンボジア人が好き。トゥクトゥクのおっちゃんとバイク探し

まあ安かったんで仕方ないんですけど、あっけなく故障してしまいましたよ。それも走っている時に。たまたま近くに路上で営業している修理屋があったんでそこで修理をすることに。ここで言いたいこと。

クメール語が話せないと非常に困ります。

これは本当です。英語が話せたら良いじゃないかって言う人もいると思いますけどね、英語じゃ正直なかなか通じないですよ。プノンペンには確かに英語が話せる人は多くなってきています。でもまだまだバイクの修理屋さんとかでは通じないわけです。

今回みたいに故障してしまった場合の事を考えてみてくださいね。自分もクメール語が話せない、相手は英語が話せないってことになると修理してもらうのにとてつもない苦労をしてしまうのは分かりますよね。

バイクに乗っている人は是非ちょっとくらいクメール語を話せるようになるべきです。そうするとこういう緊急事態だけじゃなくて、毎日がまた違った風に見えてきますよ。

今回はぼくの拙いクメール語で何とか直してもらうことができました。バッテリー交換で15ドル。

バイクの修理

バイクの修理

ぼくのおすすめ本

ぼくがおすすめするクメール語の本。実際に使ってみましたが良い本でした。勉強しようかなって思った人は是非。

-カンボジア, カンボジアの生活
-, ,

執筆者:

「カンボジア」のオススメ

SIMカード

マイクロSIMを無理やり普通サイズSIM対応の電話に差しても使えます

マイクロSIMでもちゃんと認識できる ぼくはカンボジアでは2台電話を使っていて、1台はスマホ、もう1台はNokiaの簡単な電話(電話とSMSくらいしか使えない)です。以前スマホを壊してしまった時、スマ …

目の前の川。たまに子どもが泳いでます。

プノンペン近郊リゾート・キエンスヴァイで爆睡リラックス

カンボジア人に大人気のリゾート地・キエンスヴァイ プノンペンに住んでいるカンボジア人にとってリゾート地といえばここでしょう。プノンペンからバイクで1時間弱行ったところにありリゾート地・キエンスヴァイ。 …

空いてる店も少なく、店員は暇そうです。

こんなにボロボロでも営業する?カンボジアのフードコートの寂れ方が凄い

ボロボロ過ぎるフードコート ちょっとこれは古い話です。今はもう改装されて新しくなっているんですが改装前のフードコートがあまりにも酷い状態だったんでご紹介です。このフードコートはプノンペンのトゥールコッ …

田舎に強いMetfone

カンボジア大手【Metfone】で月額12ドルのインターネット回線をひく

安くて信頼できるのはMetfone 今住んでいるアパートにはインターネット回線がありません。ぼくはインターネットがないと生きていけないような人なので、家にインターネットをひくことは極めて重要な問題です …

カンボジアの朝食と言えばこれだ!バイサイチュルーク

カンボジアの定番朝食「バイサイチュルーク」 カンボジアの朝ごはんと言えば以前紹介したクイティウと、今回紹介するバイサイチュルークです。 この料理は一体何なのかというと、焼いた豚肉をご飯に載せてたもので …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote