プノンペン最大の寺院。ウナロム寺院。

ウナロム寺院は日本ととても関係が深いのです

ひろしまハウス

以前ぼくがボランティアでこの国に滞在していた時には同じボランティアの方がウナロム寺院にある”ひろしまハウス”というところで日本語を教えていらっしゃいました。以前この寺院に住んでいるお坊さん達とお話しをする機会があったんですが、彼らは長い間広島ハウスで日本語を習っているのでとても上手に日本語をしゃべっていましたよ。

ひろしまハウス

http://www.c-haus.or.jp/hh/hh01.html

そのボランティアの方はカンボジアでの活動を終えて日本に帰国されたんですが、今でも年に1度はカンボジアを訪れて広島ハウスに通われています。

慰霊碑

カンボジアはほんの少し昔までとても治安の悪い国でした。多くの人がイメージする地雷、ポルポトと言った暗くて危険な国のイメージそのものです。その時代に国連ボランティアとしてカンボジアで活動された中田厚仁さん、元共同通信プノンペン支局長としてポルポト支配地域に取材へ出かけ亡くなった石山幸基さんの慰霊碑がここにはあります。

石田幸基さんの慰霊碑。

石田幸基さんの慰霊碑。

百房バナナ

これは日本とは関係ないですけど実が恐ろしいほどなるバナナのような植物です。ちょっと気持ち悪いですね。

百房バナナ。気持ち悪いほど実をつけてます。

百房バナナ。気持ち悪いほど実をつけてます。

発音が恐ろしく難しい

日本語でこの寺院を書くと”ウナロム”なんですが、これをこのまま読んでも100%現地の人には通じません。日本語標記できないような音なんですよね。今度機会があったらカンボジア人の友達に発音してもらってご紹介したいと思います。

リバーサイドなので観光に便利

ウナロム寺院はリバーサイドの観光客が多く集まる場所にあるので観光に便利です。近くにはたくさんのホテル、飲食店、王宮などの観光名所もあります。

プノンペン最大の寺院。ウナロム寺院。

プノンペン最大の寺院。ウナロム寺院。