待ち合わせ

カンボジア人が時間通りに来ないからっていちいち怒ってたら早死にするよ

遅刻されたって怒るだけ損

ぼくがカンボジアの何が嫌いかっていうと時間に極めてルーズなところ。ぼくもあんまり人のことは言えないですけどカンボジア人のルーズさっていうと世界トップクラスなんじゃないかって言うほどなんですよ。

ちなみにぼくの場合は3時間ほど外で待たされたこともあります。そこまで酷くないにしても30分くらいの遅刻なんか遅刻のうちに入らないって感じですかね。

もうね、いちいち怒るの止めましょう。彼らの遅刻を気にしないようにするのが精神的にも良いんです。遅刻されても怒らない心のゆとりを持つ方が相手の遅刻を治すより全然簡単じゃないですか?相手に時間通り来ることを期待することは止めましょう。

時間を潰せるものを持っていく

ぼくは人と待ち合わせる時には相手が遅刻することを考えて本やパソコンなんかをカバンに入れるようにしています。そうすると相手が遅刻したとしても読書の時間ができた、パソコンでちょっとした作業ができるからラッキーって思えるようになりますからね。何も持たずにただ時間を持て余すほど苦痛なことはないんです。

暇つぶしにどこかに行く

時間つぶしするものを持ってなかった場合には近くのカフェや店に行ってしまいます。遅刻した人のために待ち合わせ場所に突っ立ってる義理なんていないですよ。さっさと自分の好きなことをやりましょう。相手が到着したっていう連絡を受けてから待ち合わせ場所に向かったら良いんです。

最悪の場合には帰っちゃう

全然連絡がつかなかったり、あと30分、あと15分なんてずるずる時間を先延ばしにする人は本当に来るのかどうか分かったもんじゃありませんよ。もういいやって思って帰っちゃっても良いんじゃないかな。来るのか来ないのか分からない相手をずっと待つって身体に悪いですよ。