ソーラートゥクトゥクはクリーンな次世代のトゥクトゥクだ!

トゥクトゥクという乗り物を知っていますか?

日本では走っていないので、あまり聞いたり見たことがないかも知れませんね。

トゥクトゥクは2〜4人程度が乗車できる小さな乗り物です。

バイクの後ろに客車を連結させたものや、バイクと車の中間のような形をしています。

東南アジアや南アジアでは市民の足として親しまれているので、このあたりを旅行したことがあるならきっと見たことがあるはず。

呼び方はその国によって違って、こんな名前で呼ばれていますよ。

  • タイ:トゥクトゥク
  • カンボジア:トゥクトゥク
  • インド:リクシャー

カンボジアのトゥクトゥク。昔からあるタイプでバイクの後ろに客車が繋がっています。

トゥクトゥク

これは最近急に増えてきたトゥクトゥクです。小型で2人乗りのもの。

新しいタイプのトゥクトゥク

トゥクトゥクも時代によって進化してきて、今ではなんと太陽光で走るソーラートゥクトゥクが登場しました。

クリーンエネルギーのトゥクトゥクは太陽光で走る!

これまでのトゥクトゥクはガソリンやLGPで走るものがほとんどでした。

でも、ついにトゥクトゥクもクリーンエネルギーの太陽光で走るものが登場したというから驚きです。

トゥクトゥクはなんだか古めかしい乗り物だと思っていたんですが、一気に最先端の乗り物になってきましたね。

残念ながらまだカンボジアでソーラートゥクトゥクが走っているところを見たことはないんですが、ガソリンやLPGを買わなくても走れるのでこれから普及してくるか楽しみですね。

タイやオーストラリアなどの会社が作っていて、デザインもおしゃれ!

Solar TUK TUK

www.solartuk.org

インドのTejasはインドからイギリスまでソーラートゥクトゥクで走りきったんだそう。すごい!

ソーラートゥクトゥクをカンボジアでも見たいな!