カンボジアの生活

カンボジアではビールに氷を入れて飲むのが常識

投稿日:2015年5月2日 更新日:

スポンサー

意外にはまってしまう氷ビール

カンボジアではビールを飲むときに氷を入れるのが常識なんです。飲み屋なんかでビールを注文するとビール、グラスに氷がセットで出てきます。

アンコールビール

アンコールビール

はじめてカンボジアに行った時にはさすがに抵抗がありました。ビールに氷なんか入れたら味が薄くなって不味くなるやんってね。でも慣れって怖いもので、しばらくすると氷を入れないビールが苦く感じるようになっちゃうんですよ。カンボジアに住んでいる人でこんな感覚を持った人って結構いるんじゃないかな?

この氷をたっぷり入れて飲むビールの良いところっていうとですね、ガブガブ飲めること。まるで水を飲んでいるかのような勢いでビールを飲むことができるんです。結構この感覚を味わってしまうと病みつきになってしまうんですよ。

氷を入れるのは冷蔵庫がなかったから?

なんで氷を入れてビールを飲むのかって考えてみたんですが、1つめの理由はさっきも書いたように氷によって薄まったビールは飲みやすいってこと。みんなでわいわいとした雰囲気で飲むビールは勢いよく飲めることが大事だったのかな。

2つめの理由は冷蔵庫がないってこと。今でも家庭に冷蔵庫がないっていう家も結構あるんです。そういう家ではなかなかビールを冷やすことはできないんですよね。冷やせるとしても氷を入れたクーラーボックスに入れておくくらい。大量のビールを飲むカンボジア人にはクーラーボックスに入れたビールなんてすぐ飲んでしまうんですよね。だったら氷を入れて冷やして飲んだ方が楽ってこと。

これが理由かどうかは分かりませんけど、まあ一度氷を入れたビールを飲んでみてください。意外にクセになるかも。

-カンボジアの生活
-

「カンボジアの生活」のオススメ

リサイクルショップ、エコルス@東京。

マネキンがすごく怖いリサイクルショップ・エコルス@東京

店内のマネキンが恐ろしい プノンペンの少し外れにある日本から持って来たリサイクル品を扱うリサイクルショップ・エコルス@東京。ここは品揃えとかよりマネキンが怖いんです。 リサイクルショップ、エコルス@東 …

ボンコック湖跡地。昔はここに湖がありましたが開発で埋め立てられました。

プノンペンに現れた静寂空間・ボンコック湖跡地の開放感がハンパない

突然広がる静寂空間 ノンペンは最近車やバイクで溢れかえりうるさいことこの上ないんです。でも最近プノンペンにも静寂空間があることに気づきました。それはボンコック湖跡地。 プノンペンの大渋滞している道から …

下に行きたいのに上のボタンを押してしまうエレベーター

カンボジアの1階ってどこなのよ?

カンボジアはG階が一番下です カンボジアの階数の数え方は基本的には日本とは異なります。一番下の階(日本でいうところの1階)のことをGround Floorって言うんですね。これは元々宗主国であったフラ …

プノンペンにはたくさんの写真屋があります。

街の写真屋では書類を1枚100リエルでコピーできます

コピーは約3円 カンボジアでコピーを取りたい時に行く場所は街の写真屋さん。たいていのお店にPrinting Shopという文字が掲げられています。写真屋さんといってもいろんなことをやってくれるわけです …

プノンペンに3年間住んだぼくが語る「プノンペンの魅力」

魅力たっぷりのカンボジアの首都・プノンペン こんにちは、カンボジアに3年間住んでいたmoriです。 ぼくはカンボジアの首都・プノンペンが好きです。東京や大阪よりも好きですね。 今回はそんなプノンペンの …

moriのプロフィール

自炊の楽しさ伝えます!

自炊デリバリー

検索

カテゴリー

今日もいろいろつぶやきます

moriのほしいもの

noteもやってるよ

Instagramもよろしくね