人生は宇宙だ!

くらげのように漂い、いろんなものが混ざり合う。人生はまさに宇宙なのだ。

*

カンボジア旅行者必見!自宅で取れる観光ビザ・e-Visaの取り方を徹底解説

      2017/04/14

  • 超便利!カンボジアのビザは自宅でとれる

    カンボジアは日本人が行くためにはビザが必要な国です。

    カンボジアのe-Visa

     

    ビザの取得方法はいろいろとあって、

    • 大使館で取得
    • 空港で取得
    • ネットで取得

    など好きな方法でとることができます。

    ぼくはこれまでは空港に到着時にビザカウンターで必要書類を記入してビザを取得していました。

    ただ、この方法だと空港に到着した後に、ビザの申請種類を書いて、ビザが発行されるまで待たないといけません。

    深夜に到着することが多いぼくにとって、空港到着後にこの手続きを行わないといけないのって結構苦痛。できれば日本でビザを取得しておいて、この行程はすっ飛ばしたいものです。

    こんな時には、自宅から申請、ビザの取得までできるe-Visaがめちゃくちゃ便利なのでおすすめです。

    e-Visaの申請に必要なものがこちら。

    • インターネットに繋がるパソコン
    • 顔写真のデータ(パスポートサイズ)
    • 入国時から6ヶ月以上有効のパスポート
    • クレジットカード(VisaかMasterCard)

    顔写真のデータを作る方法はこちらに詳しく書いています。

    e-Visaで取得できるビザには制限があるのでこちらも要チェックです。

    • シングルエントリー(1回のみ入国可)のビザ
    • 観光ビザのみ申請可能
    • 滞在期間は30日以内
    • 有効期限は発行日より3ヶ月

    e-Visaの発行にかかる費用は37ドル(なぜか40ドルだったけど)。空港で取得する場合には35ドルなので、少しばかり高いですが面倒くさい手続きが不要なのでよしとしましょう。

    申請してから実際にビザは送られてくるまで3営業日ととても早いのも良いですね。

    e-Visaの申請を順番に解説するよ

    まずはカンボジアのe-Visa申請のウェブサイトにアクセスします。

    Kingdom of Cambodia – Ministry of Foreign Affairs & International Cooperation

    画面の右側、一番下にe-Visa申請のボタンがあるのでクリックします。

    今すぐ申請するをクリック

    名前、国名、電話番号、メールアドレスなどを入力します。最後に問題なければ”I agree”をクリックして次へ進みましょう。

    名前や連絡先を入力する画面

    この画面ではパスポート番号や住所などの情報を入力していきます。

    入力欄の上側は必須入力なので絶対に入力しないといけません。下の”Optional”と書かれた場所は任意入力項目なので、申請時点で分からなければ空白でもOK。

    必須入力の項目はこれです。

    • 性別(Male:男性、Female:女性)
    • 生年月日
    • 国籍
    • Residential Address(住所)
    • 申請者の写真
    • パスポート番号
    • パスポートの有効期限
    • 発行国
    • カンボジア入国日
    • 入国地点
    • Visa Type(ビザの種類)

    Middle Nameという項目がありますが書かなくても大丈夫です。ビザのタイプもe-Visaは観光ビザしか申請できないので”Tourisut(T)”しか選べません。

    個人情報入力画面

    入力した内容に問題がなければ”Continue”ボタンをクリックして次へ進みます。もう一度編集する時には顔写真をクリックします。

    申請一覧画面

    申請する内容の確認画面が表示されるので、本当に間違いないかどうかチェックします。特に赤いマークが付いている項目は要チェックです。問題なければ画面下の”Continue”をクリック。再度修正する場合には画面の上の方にある”click here.”をクリックです。

    確認画面

    次に表示されるページは必ず一旦印刷するか、画面のコピーを取っておきます。

    次のページから支払いのページに移るんですが、なにか問題が起きたときにこのページの情報が重要になるんです。画面の上の方に表示されている“Reference Number”は必ず控えておきます。

    Reference Numberは必ず控えておく

    画面のコピーができたら画面の下の方にある”Continue to proceed payment”ボタンをクリックします。

    Continue to proceed paymentボタンをクリックする

    支払いに使用するクレジットカードのロゴをクリックします。

    使用するクレジットカードを選択する

    クレジットカードの情報を入力します。入力する内容は、

    • Credit Card Number(クレジットカード番号)
    • Expiry Date(有効期限)
    • CVV2(クレジットカードの書かれている数字)
    • Card Holder Name(カードの名義人)

    間違いなく入力したら”Submit”をクリックします。

    カード情報入力画面

    成功するとこんな画面になります。画面のコピーをとるか印刷しておきます。印刷ボタンが下の方に用意されています。ただしこのページ20秒経つと自動的に次のページに移ってしまうのでのんびりやってたら間に合いませんよ。画面のスクリーンショットが確実かな。

    支払い処理の成功画面

    そしてこれが最後の画面。これで申請は完了。あとはe-Visaが最初の画面で入力したメールアドレスに送られてくるのを待つだけです。お疲れ様でした!

    E-VISA申請完了画面

    たった1日で発行されたe-Visa。間違いがないかは必ずチェック

    ウェブサイトでは3営業日でビザの取得ができると書かれていましたが、実際にぼくが申請した時にはなんとたった1日でビザが届きました!めちゃくちゃ速い!

    E-VISA発行メール

     

    いろいろと注意書きが書かれていますが、まず何よりも大切なのが内容が間違っていないかです。さっそく届いたe-Visaをチェックしていきましょう。e-Visaはメールに添付ファイルとしてくっついています。

    確認する項目はこれ。

    • 氏名(姓と名)
    • 国籍
    • 生年月日
    • パスポート番号
    • 性別

    念のためにビザの有効期限(Visa Expiry Date)も確認しておきましょう。旅行の日程がビザの有効期限以内でないとダメです。

    発行されたカンボジアのE-VISA

    内容を確認して問題なければ、2つ下の項目”届いたビザの扱い方”へ進んでください。

    届いたビザが間違っている!修正依頼メールの書き方

    残念ながらビザの内容に間違いがあった時にはメールで修正依頼をしないといけません。

    ぼくは思いきり記入ミスをしていたので修正依頼をすることに。

    メールには間違いがあった時の連絡先が書かれているので、ここにメールを送ります。

    E-VISAに間違いがあった時の連絡先

    リンクを開けると連絡先のページに飛びます。今回はビザの内容についての連絡なのでGeneral Informationのメールアドレスにメールを送ります。

    メールの送り先

    これがぼくが実際に送ったメールです。修正を依頼したい箇所を書き換えてください。

    Dear E-Visa OfficeI confirm my E-VISA. But I found an error.
    Reference Number is 自分のReference NumberWould you mind revising my E-VISA as follows.変更する項目
    Change: 間違っている内容(修正前)
    To: 修正後の内容Best regards,
    自分の名前

    なんと素晴らしいことにたった2時間で修正されたビザが戻ってきました!この速さは感動ものです!

    届いたビザの扱い方

    届いたビザの扱い方を説明しますね。

    まず2部印刷します。コピーしたうちの1部は出国の時のために持っていきます。そしてもう1部は切り取ってパスポートにホッチキスで留めておきます。

    こんな感じ。

    切り取ったビザをパスポートにホッチキスで留める

     

    イミグレーションで担当者が困惑?印刷はきれいにすべし!

    実際にパスポートにホッチキスで留めたe-Visaをイミグレーションで出しました。そうすると担当者の意外な反応があったんです。

    これは何となく彼の表情から感じたことです。

    イミグレーション担当者
    e-Visaかぁ〜

    どうもe-Visaはまだ彼の中ではマイナーなビザのようです。そして明らかに手間取ってる。

    イミグレーション担当者
    よくわからん。ちょっと見て。

    そして隣の担当者に話しかけます。

    隣のイミグレーション担当者
    分かったから。パスポートをくれ。

    そしてe-Visaに載っているバーコードを機械で読み取ろうとします。でも読み取れない様子。

    隣のイミグレーション担当者
    ちぇっ!

    面倒くさそうにバーコードに書かれた番号をパソコンで入力していきます。

    それでもなんかダメみたい。さらにその辺を歩いてる偉い人(胸にたくさん勲章のようなものをつけてる)を呼んで何か話します。

    最終的に特になにもなかったんですが、まだe-Visaは普通のビザに比べて時間がかかるっていう印象でしたね。ちなみに同じようにe-Visaを出した別の旅行者も面倒くさそうに対応されてました。

    でも、いちいち大使館で申請するのも面倒。空港でビザを取るとなると今度は出発地でのチェックインで色々と面倒なのでe-Visaが一番良いんじゃないかと思ってます。

    少なくともe-Visaを印刷する時にはクリアに印刷することが大事です。バーコードが読めないのではお話しになりませんからね。

    まとめ

    ちょっと長くなってしまいましたが、実際に申請してビザを受け取るまでにかかった日数はたったの2日です。これには記入ミスによる修正の時間も入っているので、ミスなしで申請していたら1日でビザを受け取ることができたんです。

    このe-Visaはかなり便利ですよ。カンボジアに観光で行かれる方は是非ご利用ください。

    もう一度必要なものをまとめておきます。

    今回は公式サイトで案内されている3営業日より早く取得することができましたが、時間には余裕をもって申請することをオススメします。詳しくはこちらから。

    カンボジア・e-Visa公式サイト

    Kingdom of Cambodia – Ministry of Foreign Affairs & International Cooperation

    カンボジアビザ全般については大使館へ

    ビザ申請 VISA | 在日本カンボジア王国大使館 Royal Embassy of Cambodia in Japan

    スマホアプリからもe-Visaの申請ができます。詳しくはスマホからカンボジアのビザ(e-Visa)を取る方法を徹底解説をどうぞ。

    • 0
    • 0
    • 0

     - カンボジア, カンボジア旅行 , ,

  •   関連記事

    1ヶ月5ドルでトゥクトゥク広告はいかが?

    トゥクトゥクに広告を出そう カンボジアには日本にない広告の方法があるのですがその …

    初めて見たこの果物。なんですか?
    マンゴスチンに似てるこの果物が何か教えて

    初めて見たこの果物 先日スターフルーツをカンボジアで初めてみたという記事を書きま …

    小さな菓子パンセット。1袋で5000リエルくらい。
    おやつにいかが?5000リエルで満足感いっぱいの菓子パン

    ちょっとひと息 ぼくは食べることが好きでよく間食をしてしまうんですよ。よく食べる …

    ネアックルンブリッジ。黄色のケーブルが印象的です。
    建築現場は大変?資材が盗まれるんですって

    建設現場では資材盗難が起きている? これはちょっと前に工事関係者から聞いた話なん …

    クメール語も表示できるNokiaの電話
    Nokiaの格安携帯電話はなんとクメール語が表示できた

    Nokiaの携帯電話は意外にすごい カンボジアではどんな電話を使っていますか?最 …

    カンボジアのサラダバーに仰天!カオスだ

    ぐちゃぐちゃめちゃくちゃ カンボジア人の友人とカンボジアにあるファストフード店に …

    カンボジアでもちゃんと網目のある甘いメロンが買えます

    カンボジアでメロンを発見 ぼくは果物のなかでメロンが圧倒的に好きです。子どものこ …

    黄緑色で目立つWingの看板
    Wingでお金を受けとる方法まとめ

    Wingで送ってもらったお金を受け取る カンボジアではWingという送金システム …

    カンボジアの国道が洪水で川になってました

    洪水で悲惨な国道6号線 カンボジアでは雨期も終わりに近づく10月あたり、色々なと …

    フランスによって建てられたホテル。今は廃墟となっています。
    歴史を感じる雲の上のカジノホテル

    フランスによって建てられたホテル ここで何度か紹介しているボーコー山ですが、この …