カンボジア カンボジアの国際協力(ボランティア) カンボジアの生活 カンボジア旅行 日々の学び

すごいぞ!東京外国語大学のクメール語学習サイト

投稿日:2015年2月12日 更新日:

スポンサー

東京外国語大学のクメール語学習サイトが素晴らしい

クメール語(カンボジア語)を勉強する時ってどうやりますか?ぼくの場合には青年海外協力隊でカンボジアに行ったので、派遣直前の2ヶ月間みっちりと先生にクメール語をたたき込まれました。でもそうでなくても勉強する方法ってあるんですよ。

今回ご紹介するのは東京外国語大学のクメール語のページ。このサイトすごいですよ。これだけのボリューム、クオリティの教材が公開されているなんて驚きました。少しですが紹介しますね。

東京外国語大学・クメール語

http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/km/

4つのモジュールから構成

このサイトは4つのモジュール(発音、会話、文法、語彙)から構成されていて、これを学習することによってまんべんなくクメール語を学習できるようになっているんですね。

発音モジュール

このモジュールではクメール語という言葉がどのようになっているのかが詳しく解説されています。多くの人が拒否反応を起こす独特のクメール文字についてもその仕組みなどについて解説されているんです。これを見ると今まで記号にしか見えなかったものが文字として認識できるようになるんじゃないでしょうか。

発音モジュール

発音モジュール

会話モジュール

この会話モジュールでは文字通り会話が中心になっています。色々なシチュエーションで行われるであろう会話を想定して、その映像を見て発音を聞く事ができるだけでなく、その会話の文字標記、日本語訳も一緒に見ることができるので理解が一層深まります。

会話モジュール

会話モジュール

文法モジュール

クメール語の文法は他の言葉に比べて簡単だと言われますが、いろいろと細かいこともあるんです。そういったこともしっかりと解説されています。それにパソコンでクメール語を入力する方法についての解説もあるので訳に経ちますよ。

文法モジュール

文法モジュール

語彙モジュール

ここには約700〜900語の文字が収録されているそうです。ただ文字を収録してあるだけでなくその言葉の発音を聞くことができたり、例文を見たりできるのは良いですよね。検索機能もあってクメール語からの検索、日本語からの検索にも対応してます。検索はちょっと使いにくいかなって思うんですが、実用には問題ないレベル。

語彙モジュール

語彙モジュール

このサイトで十分

はっきり言って初心者が初めてクメール語ご勉強するんだったらこのサイトで十分な気がしますね。いやぁ本当に素晴らしいと思いますよ。

東京外国語大学・クメール語

http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/km/

ちなみにぼくがカンボジア語を勉強した時に使った教材はこれ。これもとても丁寧に解説されているのでおすすめです。

-カンボジア, カンボジアの国際協力(ボランティア), カンボジアの生活, カンボジア旅行, 日々の学び
-

執筆者:


  1. […] クメール語の入力方法が2つあるから現場は大混乱 | 人生は宇宙だ! すごいぞ!東京外国語大学のクメール語学習サイト | 人生は宇宙だ! 東外大言語モジュール|カンボジア語 […]

「カンボジア」のオススメ

ベトナムスーパーの閉店セールが凄い!最大60%OFFなど大盤振る舞い中

閉店セールがすごい 先日から閉店準備が着々と進んでいるベトナムスーパーですが、閉店の真相が気になったのと最後の買い出しのために行ってきました。先日より着々と閉店準備は進んでいて売り場もどんどんと小さく …

憤るカンボジア人。抗議行動で死者も。

とうとう死者も 1月3日、プノンペン郊外にある工業地帯で労働条件改善を要求する労働者と治安当局との間で武力衝突が発生し、警官の発砲により数名の死者が出ました。このニュースにカンボジアの若者が敏感に反応 …

日本大使館

在カンボジア日本国大使館

カンボジアに住んでいる人にとっては何か起きた時に頼りになる存在の大使館。基本情報を載せておきます。 大使館へ入るにはパスポートが必要です。必ず持参してください。 住所:No.194, Moha Vit …

カンボジアの庶民の市場オルセーマーケットに行ってきたよ

まるで迷路のようなオルセーマーケット カンボジアの首都・プノンペンにはセントラルマーケットのような非常に大きなマーケットから、地元の人が日々の食材を買いに行くようなとても小さなものまで数多くの市場があ …

カンボジアののどかな田舎町・スヴァイリエンで過ごした素敵な一夜の出来事

カンボジアの田舎町・スヴァイリエンの友人宅で一夜を過ごしました。電気もほとんどない場所は自然に溢れ、牛や鶏などが放し飼いにされています。ここに暮らす人たちの日常の生活体験を紹介しています。アンコールワットだけでない、普通のカンボジアがありました。

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote