人生は宇宙だ!

カンボジア大好き!自炊大好き!そんなmoriのライフログ

*

なにも入れなくてもほんのり甘いカンボジアコーヒー

      2016/12/05

  • カンボジアはコーヒーの産地って知ってた?

    コーヒーの産地って言ったらどこを想像しますか?たぶんブラジルとかエチオピアとかじゃないですか?実はカンボジアもコーヒーの産地なんですよ。カンボジア北東部の山岳地帯であるモンドルキリやメコン河近くのコンポンチャムなんかで栽培されています。

    カンボジアで栽培されているロブスタ種はアラビカ種とは違って低地でも栽培できるので、カンボジアのような標高の高くない土地でも栽培できるんです。ちなみにアラビカ種は標高1000〜2000mの高地でないと栽培ができないそうです。

    甘いコーヒー

    日本で流通しているコーヒーといえばアラビカ種が主流なんでカンボジアのコーヒーのであるロブスタ種を飲む機会って少ないかも知れませんね。

    カンボジアのコーヒーは抽出したコーヒーがほんのりと甘いっていうのが特徴。苦みをあまり感じないんですね。だから砂糖を入れなくてもほんのりと甘くて美味しく飲めるんですよ。ぼくはアラビカ種も好きですが、カンボジアのコーヒーも好きですね。

    日本でカンボジアのコーヒーを飲みたいと言う時には、ベトナムコーヒーを買って飲んでみたら良いですよ。ベトナムのコーヒーも主にロブスタ種なので同じような味なんじゃないでしょうか。これは噂で聞いた話ですがカンボジアで生産されたコーヒーが回り回ってベトナムコーヒーとして世に出ているっていいます。

    農園を訪ねてみました

    モンドルキリにはコーヒー農園があって、農園内を見学することができるんです。ここではコーヒー以外にも色々な作物を栽培しています。

    農園内部。広大な農園でいろんな作物を育ててます。

    農園内部。広大な農園でいろんな作物を育ててます。

    コーヒー

    コーヒー

    パイナップル

    パイナップル

    胡椒

    胡椒

    農園内にはカフェも併設されているんで農園で採れたコーヒーを味わうこともできます。コーヒーも販売ももちろんやっていて焙煎して挽いたコーヒー豆はもちろん、生豆の販売も行っているので自分で焙煎したい人は購入してみたらいかがですか。ちなみに友人が生豆を購入して自分で焙煎したんですが、めちゃくちゃ大変だったみたいですよ。

    農園内のカフェ。ここでコーヒー豆も購入できます。

    農園内のカフェ。ここでコーヒー豆も購入できます。

    • 0
    • 0
    • 0

     - カンボジア, カンボジア料理

  •   関連記事

    カウンターだけの小さなお店
    プノンペンでハイクオリティな寿司を食べるならJAPUBなのだ

    日本みたいな雰囲気のお店 プノンペンで本格的なお寿司を食べたいならJAPUBがお …

    ホットサンド
    ホットサンドだけでは物足りません

    朝食を食べに行きました 前回採算がとれているのか心配になってしまうハンバーグのお …

    アイスクーリングジェル
    カンボジア人絶賛アイスクーリングジェル

    暑いカンボジアでは顔を洗って涼しくなろう カンボジアは本当に暑いです。連日軽く3 …

    蒸しピーナッツ。柔らかい触感と軽い塩味がクセになります。
    クセになる味!蒸しピーナッツが止まらない

    カンボジアの定番おつまみ 日本ではビールのおつまみっていったらピーナッツですよね …

    プノンペンの正月はみんな出かけて静か

    みんなでかけちゃったんだね カンボジアの正月っていうと4月なので1月1日の正月は …

    黄緑色で目立つWingの看板
    カンボジアで大人気!Wingでお金を送る方法まとめ

    カンボジアで大人気のWing カンボジアでは最近Wingというものが爆発的に普及 …

    モーニン南城。ベーコンエッグ、納豆、ご飯、スープ、コーヒーが付きます。
    朝は焼肉ガーデン四季に行こう!2.5ドルモーニングが素晴らしい

    ずっと気になっている四季のモーニング ここ1週間ぼくの頭から離れなかった店があり …

    少数民族の村にある象乗り場
    カンボジアで象に乗るならモンドルキリが最高

    モンドルキリの象が最高なんです カンボジアに行ったら是非象に乗ってみてください。 …

    カンボジアで証明写真を撮る方法

    カンボジアの証明写真は格安!4枚で3,000リエル(約87円) ビザの期限が1週 …

    カンボジア在住3年目で初めて食べました!

    さてこれは何でしょう? きっと誰も分からないと思います。 仕事から帰って来た時に …