工場

外国実習生をもっと大切に扱って

外国人だからって粗末に扱うな

昨今外国からやってきた実習生に対する待遇がいかに酷いのかというニュースをよく目にします。本当にその通りですよ!ふざけるなって言いたいですね。

最近、実際に外国人実習生に関わっているっていう人に話を聞いたんですが、ニュースで伝えられてる通りの酷い待遇なんですね。

もともと外国人実習生って日本の最低賃金くらいの給料で働いているにも関わらず、時間外労働に対する給与が発生しなかったりと、場所によっては本当に酷いんですって。

さらに日本人が実習生に対して暴力をふるったりと信じられない事が行われていると。もうね、犯罪ですよ。

一日本人として言わせてもらいますよ。もっと彼らの事を考えようよ。

彼らは希望に満ちて来日したはずです。多くの国の人にとって日本って素晴らしい国だと思われているんです。その日本で働けるって言うことでどれだけ希望を持っていたか。

それがあまりにも酷い待遇で彼らを迎え入れる。そして逃げ出してしまったり帰国してしまったりと。あまりにも酷いですよ。彼らも人間なんです。彼らを絶望の底に突き落とさないで!

真面目に仕事に取り組んでるって言うけど

実習生は日本の仕事に対して真面目に文句も言わず取り組んでいる。そういう事を何回か聞いたことがあります。

でもね、これって怖くて刃向かえないからおとなしく従うしかないって考えられませんか?そうだとしたら悲劇です。

実習生を迎え入れる側はもっと彼らのことを考えてくださいよ。このままじゃみんな逃げ出すって事が分からないんでしょうかね。

無意識の差別意識

実習生が外国人だからって差別してませんか?ぼくは思うんですよ。使用者は外国人労働者に無意識に差別しているんじゃないかって。それってね相手にちゃんと伝わってますからね。見下してるっていうのは分かるんですよ。

日本を好きになってもらいたい

希望を胸に来日した実習生。彼らには日本を嫌いにならないで欲しいんです。日本を好きになって帰国してほしいじゃないですか。
もっと彼らを見てください。彼らをもっと人間らしく扱ってくださいよ。
それがぼくの願いです。