人生は宇宙だ!

くらげのように漂い、いろんなものが混ざり合う。人生はまさに宇宙なのだ。

*

新年だから目標を立てるんじゃないんですよ。新年だから目標を確認するんです。

      2016/02/15

  • あけましておめでとうございます。

    ぼくは今まで正月に今年の目標を立てるっていうことはあまりしてこなかったんです。というのは目標というものは新年だからと言って立てるものじゃないっていう考え方だから。自分の心の奥底から猛烈にやりたいと思った時、その時が目標を定める時なんですよ。

    新年だから目標を立てなきゃならないなんてことは全然違うんですね。

    でも自分の目標をしっかりと確認する機会っていうのを持つのは良いことです。今まで持ってきた自分の目標をしっかりと考え直してこのまま目標として持ち続けるのかどうかを確認する。新年っていうのはちょうど良い機会じゃないでしょうか。

    と言うことで、ぼくが今現在持っている目標を挙げてみます。

    • ブログを毎日書く
    • 英雄ポロネーズを弾けるようになる
    • アイスホッケーを再開する
    • 水泳を再開する
    • 英語を毎日勉強する
    • 毎日の食べ物を大切に考える

    ブログを毎日書く

    このブログを書き始めてから2年半になります。はじめは何となくカンボジアの情報を発信できれば良いかなと思っていたこのブログなんですけど、今では自分の好きなことを好きなように書く雑多ブログになっています。

    でも何を書いても良いんだと割り切ってしまったおかげで、以前と比べて自由に書けるようになったので今では書いててとても楽しいんですよ。

    楽しく書いてるブログなんですが課題もあって、

    • アクセス数が伸びない
    • 書ける時と書けない時の差が大きい

    これが今の悩みです。

    アクセス数に関してはさっぱりですね。爆発的な増加は全然なくて、記事数に応じてアクセス数が増えるって言う感じですね。毎年、前年と比べると2倍くらいになっている感じです。もっと記事の書き方について考えて書かないといけないと思っています。

    ぼくがアクセス数より気にしているのはモチベーションの問題です。気分が乗っている時にはずっと書き続けることができるんですけど、気分が落ちてしまった時には全然書けなくなってしまうんですね。たとえばこんな感じになってしまってます。

    更新頻度がばらばら

    更新頻度がばらばら

    この気分のアップダウンをもっとうまくコントロールできるようになりたいって思ってます。この気持ちのコントロールっていうのはなにもブログだけに限ったことじゃなくて生活全般に言えることなんですけどね。

    “やる気はやり始めないと出てこない”

    こんな言葉を聞いたことがあるんですが、まずはやる気があってもなくてもとにかくパソコンを開いて手を動かして書こうと思います。

    英雄ポロネーズを弾けるようになる

    好きなピアニスト、カツァリスさんの演奏する英雄ポロネーズに惚れました。

    この曲を弾けるようになりたいです。今の自分の実力ではとてつもなく遠い目標ですけど一歩一歩近づいていきますよ。

    “できるかどうか”は重要じゃないんです。”やりたいのかどうか”が重要。

    英雄ポロネーズ

    英雄ポロネーズ

    モチベーションアップのためにカツァリスさんの英雄ポロネーズを貼っときます。

    アイスホッケーを再開する

    社会人になってから始めたアイスホッケーですが、最近は日程が合わずに全然できていません。アイスホッケーをやった後の爽快な気持ちってたまらないんですよね。本当に体を動かすのって楽しいって感じさせてくれます。

    日程が合わないからできないんじゃなくて、日程が合わなくてもアイスホッケーをやる方法はあるはず。まだ知らないチームに飛び込んでも良いじゃないか。足りないのは時間じゃない、他のチームに飛び込む勇気なんです。

    水泳を再開する

    これは完全にぼくがサボっているやつです。昔から泳ぎはかなり苦手で大人になっても25メートルすら泳げませんでした。しかし趣味でやっていたスキューバダイビングの試験で泳がないといけなくなったので頑張って練習して400メートル泳げるようになったんです。

    しかし、それに安心しきってしまったのか、今ではすっかり水泳から足が遠のいてしまいました。今ではどれだけ泳げるのはかなり不安。

    水泳はアイスホッケーと違ってやろうと思えばすぐにできるんですよね。あとはやる気の問題です。ケツを叩いて頑張りますよ!

    英語を毎日勉強する

    病気をしてからすっかり勉強しなくなってしまいました。さっさと勉強して上手になったら色んな人ともっとコミュニケーションがとれるのにね。自分のバカ!って言いたくなります。

    ぼくはカンボジアに行く前は本当に英語が全然ダメだったんです。外国人に話しかけられると固まってしまって何も言えずってこともしばしば。

    でもカンボジアに行くとそうそう日本語が通じるわけではないので、英語やカンボジア語を使ってコミュニケーションを取らざるを得ないわけです。ここで感じたのはコミュニケーションに大切なのは度胸。少々話せなくても必死に伝えようとするとなんとか相手に伝わるもんなんです。

    でもね、ここで満足しちゃいけないんですよ。ここで満足してしまうと言葉をこれ以上勉強しようとしなくなるんです。だって今のままでもとりあえず通じるんですからね。

    ただ、このコミュニケーションっていうのは話す方も聞く方も相当なストレスがあるんです。必死に伝えようしないといけないし、色々と想像して相手の言っていることを理解しようとしなければいけない。本来あるべきコミュニケーションはこんな強引なものじゃないですよね。ちゃんと言葉を使ってストレスなく相手と意思疎通ができることが大事

    だからもっと勉強して言葉をもっと自由に使いこなせるようになりたい。それもできるだけ早い時期にマスターすれば人生のより多くの時間をもっと有効に使えますよね。もっといろんな人、物事を知ることができる。考えただけでもワクワクしませんか?

    毎日の食べ物を大切に考える

    最近ぼくがとても興味のあるテーマが”食”です。最近思うようになってきたのは美味しい料理ほど体に悪いんじゃないかってこと。美味しいものほど塩分が多かったり、濃い味付け、脂が多かったりします。

    ぼくは美味しくてもっと体に良いものを見つけたいんです。それは自分が病気になってから自分の体のことをこれまで以上に考えるようになったからかも知れません。

    さらに自分の年齢もあると思うんですが、もう30代も後半になってくると自分が思い通りに体を動かせる時間があとどれくらいあるのか気になり出します。もっと毎日の食事を大切にしなければいけないんじゃないかって思うんですよ。

    適当なものを適当に食べるっていうんじゃなくて、もっと自分が良いと思うものを心を込めて作って食べる。そういう食事が大事なんじゃないかって。食事は体に栄養を補給するためだけじゃなくて、心にも栄養を補給するものでありたいんです。

    目標をしっかりと見据えて生きろ!

    以前こんな記事を書きました。

    人生80年って言うけれど80年間好きなことできるわけじゃないんだよ | 人生は宇宙だ!

    自分が思っているほど自分が自由に動ける期間って少ないと思うんですよ。こうしている間にもどんどん体は老いていってどんどん自由にできることが少なくなっています。

    “あとからやれば良い”とか”まだ自分には早すぎるから”なんてことを言ってる暇なんてないんですよ。そんなことを言っているうちに何もできなくなっている。そんなの悔しすぎます。やるのは今なんです。

    そう決意させてくれるものこそが目標。さあ心の奥からやりたいと思うことを今すぐやり始めましょう!

    • 0
    • 0
    • 0

     - これが言いたい , , , , ,

    AD

    AD

      関連記事

    外国人技能実習生は現代の奴隷なのか?
    【外国人技能実習制度】結局は安い労働力を合法的に得るためのものなんでしょ?

    こんにちは、moriです。 あなたは外国人技能実習生制度という制度をご存知ですか …

    バスで見かけたじゃがいもを捨てないようにしようという広告。
    食べ物を捨てないで!食べ物が泣いているよ!

    食べ物を捨てるのはやめよう この広告を見てください。バスに乗っていた時に偶然見つ …

    昼間サボって夜に残業代を稼ぐ?自分の時間は無限にあるとでも思ってるのかい?

    時間こそ一番大切なものだと気づかなければいけない 電車に乗っている時に乗客の二人 …

    料理を食べ残さないで。
    料理を残されるのは悲しい。手間をかけて作っているものだからこそ全部食べてほしい。

    どれも手間暇かけて作ったもの ぼくは時々飲食店で働いています。だから料理一品一品 …

    ググれカス
    ググれカス!を言う前にちょっとだけ考えてみたいこと

    質問者みんなが教えてちゃんじゃない ネットをしていると時々見かけるコメント。 グ …

    フィラーは多用しないように注意しないと言いたいことが伝わらない。
    カンボジア人から見た日本人。よく”あのう”って言うね。意思が伝わらないよ。

    日本人は”あのう”など多用しすぎ 先日カンボジア人の通人 …

    no image
    2015年を生きて得た最大の収穫はやっぱり人だった

    最近になって人生ではじめてオンラインサロンというものに入ったんです。主催者はブロ …

    意識をしないともったいない。あなたは何も見ていないんじゃないか?

    見ているようで実はまったく見ていない 最近ハッと思うことがあったんです。それは自 …

    no image
    海外に行ってはじめて分かった。先人が築き上げた日本人の信頼を裏切る行為はしたくない

    日本人が受けている恩恵はこれまで築き上げた信頼のおかげ 海外に出て初めて気がつい …

    no image
    阪神大震災からの教訓。自分は死なないという都合の良すぎる考え

    自分だけは死なないという都合の良い考え 2016年1月17日。阪神大震災が起きて …