とり天カレーうどん

ぼくが美味しいと思うカレーうどん 3つのポイント

美味しいカレーうどんを探し続けてます

こんにちは。カレー大好きなmoriです。

ぼくはカレーが本当に好きでよく食べます。普通のカレーライスも好きなんですが、カレーうどんもとっても好きなんですよ。でも、なかなか美味しいカレーうどんに出会えないんですよね。

カレーうどんってちょっと勘違いをされていると思うんですよ。たとえばカレーライスを作った翌日に、残ったカレーをうどんにかけてカレーうどんするっていうのがまさにそうなんです。とにかくうどんとカレーを合わせりゃカレーうどんだろうって。いやいや、そんな乱暴なことを言っちゃあダメですよ。カレーうどんはそんなに単純なもんじゃないんですって。

今回はぼくの探し求める理想のカレーうどんについて書いてみますね。

美味しいカレーうどんの3つのポイント

ぼくが美味しいと感じるカレーうどんには3つのポイントがあります。これが揃っていないとぼくにとってはいまいちなカレーうどんになってしまうわけです。

その3つポイントとは、

  1. ダシ
  2. 輪切りじゃないネギ
  3. レトルトのカレーがかかっていない

それでは順番に説明していきますね。

【1】ダシ

これは非常に重要なポイントです。カレーうどんで大事なのはカレーじゃなくてダシなんですよ。食べた時にカレーと一緒にダシの味がしっかりとしないとカレーうどんじゃありません。カレーの香りの中にダシの香りを感じることができるカレーうどんは最高ですね。

多くのカレーうどんがなんかカレーの味しかしなくてダシを感じることができないんですよね。カレーうどんはカレーという強烈なスパイスに負けないくらいの濃いダシが必要です。

【2】輪切りじゃないネギ

カレーうどんにはネギが合います。タマネギでも悪くはないんですけどぼくはネギが好きですね。シャキシャキとした食感がたまりません。そしてカレーうどんの上に載せられているのは輪切りでないネギが良いです。

スーパーで売っているようなネギの輪切りなんかは嫌ですね。ちょっと斜めにスライスしたネギが載っていてた方が見た目もきれいだし、食べた時にシャキシャキ感があって美味しいです。

【3】レトルトのカレーがかかっていない

たまにカレーうどんを頼むと、カレーライス用のレトルトパックをうどんにかけて出してくる店があるんですよ。うどんの上にダシをかけて、そのうえにレトルトのカレーをかけるんですけど、あれはさすがに勘弁してほしいです。

具材も普通のカレーライスのルーだから、ジャガイモ、ニンジン、タマネギ、ビーフなんですね。家で食べるならそれでも良いですけど、店でこれが出てくるとさすがにショックです。

美味しかったカレーうどんはこれだ!

ぼくが美味しいと思うカレーうどんはこんな感じなんですが、今まで食べた中で美味しかったカレーうどんを紹介したいと思います。是非とも食べてみてください。

おすすめのカレーうどんがあれば教えてください!

麺くい やまちゃん(大阪・堺市)

大阪・堺市にあるカウンターだけの小さなお店。つるつるとした食感のうどんが美味しいうどん屋さんです。カレーうどんはもうちょっとダシの味があっても良いかなと思ったんですけど十分に美味しいです。

大阪で美味しいカレーうどんを食べるなら”麺くい やまちゃん”がおすすめ | 人生は宇宙だ!

とり天カレーうどん

とり天カレーうどん