料理 料理のちょっとした話

包丁をちゃんと研いでる?研いだらストレスフリーになったよ

投稿日:2016年1月5日 更新日:

たまねぎ
スポンサー

包丁を研いでますか?

料理をするみなさん。ちゃんと包丁を研いでますか?

ぼくは今まで包丁を研ぐっていうことを全然してこなかったんですよ。何故かって言うと研がなくても普通に切れてるから研ぐ必要があるなんてこれっぽっちも考えなかったから。

でもこれは大きな間違いだってことに気がつきました。だって研いだら全然切れ味が違うんですもん。まったく別物になっちゃいました。ホントですよ。

ぼくが大好きなオニオンスライスを例に出して説明しましょう。

たまねぎ

たまねぎ

オニオンスライスの大事なポイントはなんと言ってもその薄さです。できるだけ薄くスライスしたタマネギは美味しいですよね。オニオンスライスをする時には包丁を手前から奥へ押し出すように切っていきます。その時に絶対に必要な条件っていうのが包丁の切れ味

研いでない包丁でスライスしようとすると包丁が途中で引っかかってしまうんです。リズム良く切ることができません。リズムに乗れないと何故か薄く切っていけないんですよね。厚さがバラバラになったり、分厚くなってしまったり全然ダメです。

これってものすごいストレス。スライスってリズムが大事でリズム良く切ることができたら厚さも同じになるし、なによりもそれだけでも気持ち良いもんなんですよ。

切れないなって感じたらすぐに包丁を研ぎましょう。今は砥石を使わなくても簡単に研げるやつがあるのでそれで十分です。数回さっと研ぎ器に入れるだけで切れ味が蘇ります。

こうして切れ味が蘇った包丁で再びオニオンスライスをやってみると、今までのとはまったく別物かと思うような包丁に生まれ変わってます。タマネギに刃を当てて軽く押すとスッと切れるんです。めっちゃ気持ち良い!きれいにスライスできるのって最高の気分です。

ぼくの場合、包丁を研ぐのは1週間毎くらいです。研ぐ時間も10秒くらいなんで全然苦になりません。むしろ切れない包丁をずっと使い続ける方がよっぽど時間をロスしてますよ。

まだ包丁を研いだことのない人は是非この機械に包丁を研いでみてはいかがですか?

道具はメンテナンスするともっと快適に使える

今回は包丁を研ぐということについて書きましたけど、これはどんな道具にだって言えることです。

自分がよく使っているものをみてみてください。ちゃんと手入れをしたら今よりもっと快適に使えるようになるものがいっぱいあるんじゃないですか?

今のままでも良いって思っていてはもったいない。ぼくの包丁のように、この切れ味が普通だと思っていても、知らない間に劣化しているものがきっとあるはず。

-料理, 料理のちょっとした話
-

執筆者:

「料理」のオススメ

【メロンレシピ】メロンが食べきれない!そんな時には甘くて高貴な味のメロンミルクがおすすめ

大量に買ったは良いけど使い道に困った!そんなメロンの美味しい使い方 こんにちは。果物ではメロンが一番好きな自炊愛好家のmoriです。 ぼくの趣味に「スーパーの見切り品漁り」といつものがあります。 わざ …

トマト

毎日サラダを作るぼくはサラダを考えるだけでも興奮する

サラダを作る時のコツを紹介しています。サラダには色んな種類があって、どんな具材(野菜や魚介類、肉)を入れるかは自由。その日の気分に合わせて自由自在にサラダを作る楽しさを知ってもらいたいです。
いろんな種類のサラダも紹介しています。

味の素

味の素を使ったからおいしくなると言うのは大間違い

味だけではおいしさは決まらない 味の素を入れたらなんでも美味しくなる。 そう信じてどっさりと味の素を入れまくる人っていますよね。 味の素 ぼくがカンボジアにいた時にはその傾向が日本より強くて、どんな料 …

ポテトサラダをリメイク。パセリが主役の「まりもちゃん」を作ったよ

かわいいポテトサラダ・まりもちゃん こんにちは、自炊愛好家のmoriです。 業務スーパーで買ったポテトサラダがなかなか消費しきれないのでアレンジすることにしました。さすがに1kgもあると辛い。 今回は …

塩分を半分にできるやさしお

塩分取りすぎのあなたには同じ量だけ使っても減塩できる “やさしお” がおすすめ

多くの人は毎日塩分を2〜3g過剰に摂取している こんにちは。歳を重ねるごとにいろいろと健康に気をつかうようになってきたmoriです。 今回は高血圧などで問題になっている塩分について少し書きたいと思いま …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote