カンボジア カンボジアの生活 デジタルライフ

クメール語キーボードで難解なクメール語入力を簡単に

投稿日:2015年3月10日 更新日:

スポンサー

クメール語入力にはキー配列を覚える必要がある

カンボジアの人がクメール語を入力する時に使っているキーボードって英数字しか印字されていないどこにでもあるようなキーボードです。だから初めてクメール語を入力する時にはどのキーがどのクメール文字に対応しているのか覚える必要があります。実際にぼくもクメール語を入力する時には文字とキーボードの対応を覚えるのに苦労しました。

ぼくが実際に学校でパソコンを教えていた時には生徒にキーボード配列の書かれた紙を渡して、それを見て打つようにって指導していたんです。ほとんどの人がそうやって覚えているんじゃないですかね。

クメール語のキーボード配列

クメール語のキーボード配列

クメール語対応キーボード

でもキーボードにクメール語が書いてあったら便利ですよね。そういうわけでクメール語が書かれたキーボードを買って生徒に使ってもらったところ結構評判良かったんです。紙をいちいち見なくていいので楽なんですよね。

でもこのキーボードはあんまり普及していないみたいなんですよ。その理由はこんなこの2点ですね。

ラップトップのコンピューターが普及している

多くの人はラップトップのパソコンを使っているのでわざわざクメール語対応キーボードを買って付けたりしません。

キーボードが見にくくなる

クメール語入力に慣れてきたらキーボードの対応を覚えてしまうので、キーボード上にいろんな文字が書かれてたらうっとうしいんです。シンプルが一番ですね。ぼくは今日本語の書かれていないキーボードを使ってますけど、そっちのほうがすっきりしていて使いやすいって感じます。それと一緒なのかな。

教育用には最適

クメール語入力を覚えるために学校などに置くパソコンにはこのキーボードは最適でしょうね。もし欲しいっていう人はプノンペンとかにあるパソコンショップに行ってみてください。

-カンボジア, カンボジアの生活, デジタルライフ
-

執筆者:

「カンボジア」のオススメ

チャークニャイ・サイモアン(鶏肉の生姜炒め)

カンボジアの鶏肉料理はなんで骨が付いてるの?

骨付き肉は安い ぼくはカンボジアでは鶏肉料理は積極的には食べません。なぜかって言うと面倒くさいんですよ。鶏肉はそんなに量がないくせに細かい骨とかはめちゃくちゃあるんですよね。 なんで鶏肉料理の鶏には骨 …

ワットプノン。

ペンおばさんの丘という意味のプノンペン

ペンおばさんが名前の由来 カンボジアの首都・プノンペン。この街の名前の由来を知ってますか?名前の由来はこういうことだったそうですよ。 昔ペンおばさんという人がいて、河を流れてくる仏像を見つけました。そ …

Wingオフィス

カンボジアの超便利なWing。解らなかったのでオフィスに行ってきました。

使い方が解らなかったからWingオフィスへ カンボジアで流行っているWingなんですけどよく使い方が解らなくなるんですよね。結構街中にWingを取り扱っている店はあってそこに聞いたんですけど解らないっ …

カンボジアでは大型連休前には現金を用意すべし。ATMからお金がなくなって下ろせなくなるぞ

お金が引き出せないぞ! 僕は今カンボジアで持っている銀行口座はPPCB(プノンペン商業銀行)のものです。 海外からの受取手数料が無料なのと、5ドルから口座を持つことができる、そして日本の資本が入ってい …

日本の最先端医療をカンボジアへ。サンライズジャパン病院を訪問してお話しを聞いてきた

カンボジアでも最先端医療を受けられるという安心感 カンボジアの首都・プノンペンに2016年に開業する「サンライズジャパン病院プノンペン」に突撃訪問してきました。 こちらがサンライズジャパン病院の外観。 …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote