仁川空港の休憩スペース。結構静かな場所なのでゆっくりできます。

大韓航空が素晴らしすぎて感動!これから大韓航空を使います

大韓航空が素晴らしかった

先日カンボジアに行って来たんですけど、はじめて大韓航空を使いました。いつもは中国東方航空だったんですけどサービスが全然良くてビックリしましたよ。これだったら今後は大韓航空を使うな。

何が素晴らしかったかって?ぼくの感動した点をあげてみますね。

機内サービス

まず飛行機時代が良いんです。当たり前なのかも知れませんが全シートにモニターが付いていて映画なんかを楽しむことができるんです。これまでモニターのない飛行機ばっかりだったので嬉しかったですね。結構暇な機内でも楽しく過ごすことができました。

各シートにモニターが付いてます。さらにUSBポートも付いているのでスマホの充電までできるんです。

各シートにモニターが付いてます。さらにUSBポートも付いているのでスマホの充電までできるんです。

各シートにUSBポートが付いているのでスマホの充電もできるんですよ。

そしてキャビンアテンダントも良いんです。ドリンクも何度も持って来てくれます。こういう細かなサービスがとっても嬉しいですね。

機内食もなかなか美味しかったです。何よりも深夜発の便に乗った時なんかは朝方に朝食を出してくれるっていうのが嬉しいですね。正直深夜に出発して2時とかにパンを配られても困るわけなんですよ。それに比べると朝方にお粥なんかの朝食を食べられるっていうのは身体にも優しくて良いですね。

値段も最安値クラス

今回大韓航空を選んだのは単に安かったから。いつも使っている中国東方航空より安かったんですね。3ヶ月位前に予約したんですが往復で5万円位。これだったら十分に満足です。

スカイスキャナー

仁川空港が素晴らしい

カンボジアへの直行便はないのでどこかで乗り継がないといけません。今までは上海とホーチミンでの乗り継ぎは経験したんですがどうもいまいちだったんです。でも仁川空港は最高でしたね。さすが米旅行誌「グローバル・トラベラー」の「世界最高の空港賞」を受賞しただけのことはあります。

インターネット

仁川空港は色々と素晴らしいんですけど一番ありがたいのはインターネットでどのサイトにでも繋がるっていうこと。中国ではFacebookやTwitterが繋がらないっていうのは有名な話ですが最近ではGoogle、LINEも繋がらないんです。もう散々じゃないですか。それに比べて仁川は好きなサイトに繋げることができるのでストレスがないんですよね。

休憩スペース

空港内には充電スペースや休憩できるスペースも用意されているので乗り継ぎ待ちも比較的快適に過ごすことができるんです。休憩スペースは4階の静かなスペースにあって旅行者や従業員?がソファーで寝転がって昼寝したりネットをしたりと思い思いの過ごし方をしてました。

ぼくは利用しなかったんですけどフリーシャワーなんてものもあるようですね。長時間のフライトにはちょうど良いんじゃないかな。

仁川空港の休憩スペース。結構静かな場所なのでゆっくりできます。

仁川空港の休憩スペース。結構静かな場所なのでゆっくりできます。

これからは韓国経由

というわけでぼくは完全に大韓航空と仁川空港にハマってしまったわけです。次からは韓国経由で決まりだな。他の人の話では香港もなかなか良いと言うのを聞いたので知っている方がいらっしゃったら是非教えてください。