鴨川沿いに等間隔で並んで座る人たち

恋人がいないあなたでも行っても良いんだよ。京都の鴨川は座るだけでも気持ち良いから。

京都名物。鴨川沿いに等間隔で並ぶカップルたち

京都の中心を南北に貫いて流れる鴨川っていう川があるんですが、ここが京都の名物にもなっているんです。その理由は川沿いに等間隔に並ぶカップル達。特に三条大橋と四条大橋の間に集中してます。

鴨川沿いに等間隔で並んで座る人たち

鴨川沿いに等間隔で並んで座る人たち

春から秋にかけて外で過ごしやすい季節になるとどこからともなく現れたカップル達が鴨川沿いに等間隔で並んで座るんですよね。特に涼しくなる夕方から夜にかけては本当に多くのカップルが鴨川沿いを占拠します。きれいに並ぶから姿は圧巻なので一見の価値ありです。

みんなで行っても楽しい

もしあなたに恋人がいなくても心配無用。べつにカップルで行かないといけないなんて決まりはありませんからね。一人で行っても良いし、友達数人と行っても大丈夫。ちょっと勇気がいるかも知れないけど本当に鴨川沿いは気持ち良いので行ってみてください。

ぼくも何度も友人たちと晩ご飯を食べたあとに鴨川沿いにやってきたもんです。コンビニとかで飲み物を買ってここで飲む。この辺りは時々パフォーマーがやってきたりするんで色々と楽しめるのも良いですね。

もちろん冷たい風を全身に浴びながら川のせせらぎを聞き静かに過ごすっていうのもOK。街中のくせに結構静か。特に飲んだ後なんかにはここに来て冷たい風を浴びて酔いをさましたりもしましたよ。本当にぼくはここが大好き。こんな素晴らしい場所他にはないんじゃないかな?

夏には床も出るよ

これも京都の夏の風物詩。鴨川沿いにある料理屋などが夏になると鴨川にせり出すように屋外の席を設けるんですね。これもまた風情があって良いんです。

京都夏の風物詩である床。

京都夏の風物詩である床。

この情緒ある鴨川はめちゃくちゃおすすめです。暖かい季節に京都に来たら絶対行ってくださいね。