日常の生活

母の日のカーネーションを育てて来年も楽しもう!

投稿日:2015年5月12日 更新日:

スポンサー

来年もカーネーションを楽しもう

先日は母の日と言うこともあってカーネーションを花屋さんで買いました。はじめは切り花でも良いかなって思ってたんですが、鉢植えの方が花が終わった後も楽しめるかなっていうことで鉢植えを買ったんです。

カーネーションは多年草なのでうまく育てたら来年も花を咲かしてくれるとのこと。貧乏性のぼくは来年も花が咲くんだったらということで迷わずに鉢植えを選んだわけですよ。切り花より圧倒的にお得感があるのが良いですね。

育て方は難しい

花屋さんに聞いたらカーネーションはちょっと育てるのが難しいとのこと。花が枯れてきたら花は取ってしまわないとカビが生えてくるらしいので注意です。

そして一番大事な点が日光。日光が大切で花を観賞した後は日光のよく当たるところに置いておかないと育たないんですって。

そして特に難しいのが夏。カーネーションは夏の高温には弱いので涼しいところに置いておかないと枯れてしまうらしいのですよ。日光もたくさん必要だけど高温はダメってなかなか難しいんじゃないですか?ちゃんと育てられるのかなぁ。いまからすごく心配。

その他にも色々と細かい注意点があるらしいのでその都度花屋さんに聞いてみようかと思ってます。ここでうまく育てられた報告ができれば良いですね。

鉢植えのカーネーションをプレゼントされた方は是非育ててみましょう!

-日常の生活

執筆者:

「日常の生活」のオススメ

中国からの汚染物質

中国から汚染物質が流れてきているのがよく分かるマップ

中国から大量の汚染物質が流れている 先日上海の大気汚染についての記事を書きました。今回はそれに関連した内容です。このサイトのマップはすごく分かりやすく大気汚染の具合が分かるようになっています。 中国の …

真冬でも暖房いらず!人型寝袋(シュラフ)が万能すぎるのでゴリ押しします!5つのメリットを紹介

こんにちは、冬になると部屋の中だけど寝袋で寝ているmoriです。 今年は秋が来たという感覚がないまま冬に突入しそうな感じですね。寒がりのぼくには辛い季節の到来です。 あまりにも部屋が寒いので、今年から …

日本語にも時間を気にせずに使えるHiのようなあいさつがほしい

日本語にも時間を気にせずに使える”Hi”が欲しい

時間に縛られた日本語のあいさつは使い勝手が悪い 日本語のあいさつって使い勝手が悪いなって思ったんですよ。それは日本語のあいさつは時間に縛られすぎってこと。 朝:おはようございます。 昼:こんにちは。 …

道ばたの帽子屋。結構充実の品揃え。

帽子好きの人は要注意。帽子を取らずに怒られました

帽子をとるべきか常に意識する ちょっと前の話ですがカンボジアの友人宅に行ったときのことです。ぼくは特に何も悪気があったわけじゃないんですがお家の方に怒られてしまいました。その原因っていうのが帽子。 こ …

バイクの修理

バイク修理に0.5ドル。カンボジアはバイク修理は安いのだ

バイクがよく故障するのは諦めないといけない ぼくはカンボジアではHONDAのバイクを乗っています。カンボジアではHONDAと言えばNo1ブランド。多くのカンボジア人はHONDAのバイクを好んで乗ってい …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote