Miwaさんの思い出の地・ブライトンにて。

強く前進し続ける姿勢に感動!ポジティブ思考に満ちあふれるMiwaさんから学んだ4つのこと

ぼくの人生を変えたMiwaさん

人生では色んな人たちとの出会いがあります。

親しくなって今でもずっとお付き合いしている人。

もう付き合いをやめてしまった人。

ほんの一瞬すれ違っただけのような人。

本当にいろいろです。

今までの人生で数多い出会いがあったわけですけど、なかなか人生を変えるような出会いは本当に一握り。

今回はぼくの人生に大きな影響を与えてくれた一人の女性を紹介します。

それがMiwaさんです。

ぼくが青年海外協力隊でカンボジアに行った時、同じく協力隊でカンボジアで活動された方。

8年くらいのおつき合いの中、ぼくがMiwaさんから学んだ4つの大切なことを紹介しますね。

Miwaさんの思い出の地・ブライトンにて。

Miwaさんの思い出の地・ブライトンにて。

Miwaさんから学んだ4つの大切なこと

それでは順番に学んだことを紹介していきますね。

【1】自分が納得するように生きる

自分の人生なのだから、自分自身がしっかりと納得しないといけない。

ぼくから見てMiwaさんは自分の人生に対してとても正直に生きていらっしゃいます。

Miwaさんと話しているとよく“夢”という言葉が出てくるんです。

ぼくにだって夢はあります。でも、Miwaさんの夢はぼくのものとは全く別物。

ぼくにとって”夢”は単なる願望。

レイ

こうなったら良いな〜

この程度のものだったんです。

ぼくの”夢”には、叶えるための覚悟や決意がすっぽりと抜け落ちていました。

それに比べてMiwaさんの語る”夢”は目の前に具体的に描き出されたゴールだったんです。

そのゴールにたどり着くまでの道のりもしっかりと考えられています。

ゴールにたどり着くためには今何をしなければいけないのか?

それを考えぬいて実行している点で、ぼくの”夢”とはまったくの別物だったんです。

そして何より、そのゴールへ向かうことを心から楽しんでいる

そして夢が叶ったら、また別の夢を見つけてさらに全身する。

人目を気にせずに自分の夢に向かって全力で突き進んでいるMiwaさんは本当にかっこいい!

自分の人生を生きているんですよ!

【2】強く自分を主張できる人間になる

Miwaさんは強い人です。

なんでだろう?

それはきっと自分の中に確固とした思い(信念)があるから。

だからブレないんですね。

自分の信念に基づいて行動するから、まわりから何を言われたって前に進み続けられる。

自分の中に確固たる信念というか哲学を持っていない人は、まわりの声にすごく影響されてしまいます。

他人にちょっと言われただけで、あっちに行ったりこっちに行ったり。

人の意見を鵜呑みにすることを繰り返しているだけ。

そして気がついたら人生終わっていたなんてことになるんじゃないのかな?

レイ

ぼくには自分の哲学がない!

自分のことを振り返ると絶望しました。

もっと自分に向き合って、強い信念を持って人生を生きていかないとね!

【3】諦めずに継続し続ける

心が折れること、本当に多いです。

レイ

ぼくのメンタルは豆腐のよう…

ちょっとしたことで心が折れて、何もかも投げ出してきました。

こうなっちゃうのも、きっと自分の中に信念がないからなんでしょうね。

もっと言うなら夢に対する覚悟がないから。

さらに言うなら、思考が停止しているのかな?

夢をかなえるのって1日や2日じゃ絶対に無理。

何年もコツコツとやり続けていかないとかなわない。

そのためには絶対に継続する力が必要なんです。

継続は力なりって言いますけど、めちゃくちゃ難しいですよね。

継続するためにはどうしたらいいのか?

もっといい方法ないか?

Miwaさんと話をすると、本当に色んなことを考えているんだなぁって思い知らされるんです。

【4】前向きな気持ちさえ持ち続ける

そして最後は最大の学びかな。

前向きな気持ちで生きる!

Miwaさんは弱音やネガティブな発言をしません。

彼女のまわりにあるのはいつもプラスのオーラ。

とにかく明るくて、どんどん良いことがやって来るような気がするんですよ。

気づきは消化して自分のものにしろ!

Miwaさんに会って色々と感じるものがありました。

せっかくこういう事に気づけたんだから、しっかりと自分のものにしていかないと意味がないですよね。

一度きりの人生なんだから、自分が主役で死ぬまで好きなことをやり続けたいですね!

この文章を書いていて、改めてしっかりと生きて行こうって思い直しました。

Miwaさんのように人を勇気づけられる人になる!

Miwaさんは英語の教授法を学ぶため、イギリスの大学院に通われていました。

そこにぼくが遊びに行った時のことを少し紹介しますね。

ぼくは英語が下手くそ。

なかなか言いたいことも言えずに、ちょっと落ち込んだりもしたんです。

パブでイギリス人と3人で飲んだ夜。

占い師と1対1になって運勢占いをしてもらったこと。

Miwaさんはぼくのことをすごく勇気づけてくれたんです。

イギリス人に対してぼくが必死に話したことに対してこう言ってくれました。

Miwaさん

○○(イギリス人)はちゃんと英語を聞き取れてましたよ

占い師との会話にもこんな言葉をかけてくれました。

Miwaさん

ちゃんと聞き取れてるじゃないですか!

あの時はMiwaさんには直接言わなかったんですが、言ってもらえて嬉しかったです。

そしてちょっとした自信ももらえました。

英語をもっと頑張ろうってね。

ポジティブな言葉や相手を思いやる言葉は、相手を元気にして背中を押す力があります。

ポジティブな言葉は、自分のためだけじゃない。

それをかけられた人のためにもなるんです。

ぼくもこんな人間になりたいなって思いましたね。

Miwaさんのいま

お世話になりっぱなしのMiwaさんは現在、地元の島根県で英語の教室を運営されています。

それど同時にバーミンガム大学で修士号を取られたあと、日本の大学で博士課程に進まれてるんです。

プライベートでも多忙にも関わらず、圧倒的な行動力で前進し続けるMiwaさんには今でもものすごい勇気をもらってます。

ぼくの人生で出会った素晴らしい友人で、尊敬しかありません。

Miwaさんのブログ

イギリス留学からのPhD in Japan