ホースを使ってタンクに水を溜めます。

カンボジアのトイレが流れない時の解決法

ウォシュレットを使って水を溜める

カンボジアではいろんな物が故障していたりして動かないことがあります。先日トイレを使ったら水が流れなくて焦りました。今回はトイレが流れなくなった場合の対処法を紹介しますね。

トイレを使い終わっていざ流そうとしたら流れない。こんなことが時々起こるのがカンボジア。そういう時にはタンクの中を確認してください。タンクの中の水がないっていう場合が多いんですよ。たぶん何らかの理由でタンクへ水が供給できてないんでしょうね。

そうなるとタンクの中に水を溜める必要があるんですがここで活躍するのがトイレに必ずと言っていいほど付いているホース。このホースは大きい方をした後にお尻を洗うためのもの。最近ではトイレットペーパーが設置されることが多いですが基本的にこのホースを使って洗うというのが基本スタイルなんですよ。カンボジア版のウォシュレットです。なかなか便利でぼくは大好きです。

それではこのホースからタンクへ直接水を流し込みましょう。レバーを握ると水シャワーが吹き出すので待つこと数分。

ホースを使ってタンクに水を溜めます。

ホースを使ってタンクに水を溜めます。

タンクがいっぱいになりました。そして最後にタンクの真ん中にある円筒形のものを押してください。無事に流れましたね。めでたしめでたし。

水がいっぱいに溜まったら真ん中の円筒形の部分を押して水を流します。

水がいっぱいに溜まったら真ん中の円筒形の部分を押して水を流します。