人生は宇宙だ!

カンボジア大好き!自炊大好き!そんなmoriのライフログ

*

戻って来ない”瞬間”を全力で生きろ!

      2016/02/15

  • 今日触れた水には二度と会えない

    最近近くの山に行きました。ぼくが小さい頃よく遊びに行っていた場所。なんにもない広い川原にとてもきれいで透き通った川が流れてます。この川に手を突っ込んだ時にふと思ったんですよ。

    川

    今触れている水はぼくの手を離れると二度と会うことはないんだろうな。

    実際にこれらの水は川を下り海に注ぎ、そのまま海を漂い世界のどこかに行ってしまう。ぼくのこの手に触れることはきっともうないでしょう。今ぼくの手に触れたのは奇跡的な出会いであったと思ったんです。

    これって時間にも当てはめることができますよね。時間は川の水のようにどんどんと絶え間なく流れていく。今この瞬間は二度と戻ってくることはない。この一瞬一瞬は特別なんじゃないか?もっとこの一瞬一瞬を大切にしないといけない。

    この瞬間を生きる

    人生ってこの特別な”瞬間”が積み重なっているものなんです。この”瞬間”がずっと絶え間なく流れてくるから人間は”瞬間”の価値を見失っているんです。だから惰性で過ごしてしまう。この”瞬間”を次々とゴミ箱に捨てているんですよ。これって本当にもったいないし愚かなこと。

    だから人間は”瞬間”をもっと意識してエネルギーを注ぎ込んで生きる必要があるんです。この”瞬間”を生きないといけない。”瞬間”を全力で生きたものだけが未来を手に入れられるんじゃないかな。全力で生きたからこそ次に見えてくるものがある、ぼくはそう思うんです。

    後から後悔するなんてみっともない人間だ

    “瞬間”を生きるために、やりたいと願うことはすぐにやらないといけない。周りがなんと言おうとも決めるのは自分自身。自分に向き合い自分の思う道を進む。

    やりたいことを周りの意見に左右され、結局やらなかったとしますよね。年老いてから残るのはやらなかったことに対する後悔だけ。自分ができなかったのは自分にやめるように言った周りのせいだと言う。そんな人間にはなりたくないな。かっこわるい。

    周りの意見を聞くのは悪い事じゃない。でも最後に決めるのは自分。自分の人生を他人に任せるなってこと。この瞬間を全力で自分が主導権を握って自分の人生を生きたい。

    • 0
    • 0
    • 0

     - これが言いたい

  •   関連記事

    駅のホームにピアノ!?イギリスで「表現」することについて思い知らされた

    誰でも表現者になれるんだ 海外に行くと、日本では当たり前だと思っていたことが全然 …

    no image
    オリンピックロゴで思うこと。やっているのは批判じゃなくてただのイジメ

    これをイジメと言うんです オリンピックのロゴの盗用疑惑を巡って多くの人がデザイナ …

    思ってもいないナイスショット
    “契約はグリーンの上で” マジ勘弁してほしい

    グリーンの上で契約って… 友人と話していた時に衝撃的な話を聞きました …

    宗教を盲目的に信じるな!!
    盲目的に宗教を信じるな!教えは食べて消化し血肉にしろ

    こんにちは、moriです。 特定の宗教って訳じゃないんですが、時々宗教のお誘いに …

    人にアドバイスするなら5分以内。2時間も説教するのは時間の無駄!

    アドバイスは簡潔に相手に伝える。あとは相手が考えればいい 最近よくアドバイスとい …

    ヤマザキ春のパンまつり
    ヤマザキ春のパンまつり。あなたは本当に皿を欲しているのか?

    タダでもらえるからもらうという貧乏根性 毎年春になると猛烈にひっかかることがあり …

    意識をしないともったいない。あなたは何も見ていないんじゃないか?

    見ているようで実はまったく見ていない 最近ハッと思うことがあったんです。それは自 …

    no image
    プロフィールを書いて昔の自分を思い出したよ

    昔の自分を思い出す作業 このブログを始めて2年半ほどになります。一番最初に作った …

    フィラーは多用しないように注意しないと言いたいことが伝わらない。
    カンボジア人から見た日本人。よく”あのう”って言うね。意思が伝わらないよ。

    日本人は”あのう”など多用しすぎ 先日カンボジア人の通人 …

    ゴミ箱ではないのにゴミが捨てられる
    ポイ捨てを無意識でする人は自分の中に犯罪者となるリスクを抱えていると認識すべきです

    割れ窓理論から些細な行動の重要性を認識せよ 割れ窓理論というものを知っていますか …