これが言いたい

戻って来ない”瞬間”を全力で生きろ!

投稿日:2015年9月18日 更新日:

川
スポンサー

今日触れた水には二度と会えない

最近近くの山に行きました。ぼくが小さい頃よく遊びに行っていた場所。なんにもない広い川原にとてもきれいで透き通った川が流れてます。この川に手を突っ込んだ時にふと思ったんですよ。

川

今触れている水はぼくの手を離れると二度と会うことはないんだろうな。

実際にこれらの水は川を下り海に注ぎ、そのまま海を漂い世界のどこかに行ってしまう。ぼくのこの手に触れることはきっともうないでしょう。今ぼくの手に触れたのは奇跡的な出会いであったと思ったんです。

これって時間にも当てはめることができますよね。時間は川の水のようにどんどんと絶え間なく流れていく。今この瞬間は二度と戻ってくることはない。この一瞬一瞬は特別なんじゃないか?もっとこの一瞬一瞬を大切にしないといけない。

この瞬間を生きる

人生ってこの特別な”瞬間”が積み重なっているものなんです。この”瞬間”がずっと絶え間なく流れてくるから人間は”瞬間”の価値を見失っているんです。だから惰性で過ごしてしまう。この”瞬間”を次々とゴミ箱に捨てているんですよ。これって本当にもったいないし愚かなこと。

だから人間は”瞬間”をもっと意識してエネルギーを注ぎ込んで生きる必要があるんです。この”瞬間”を生きないといけない。”瞬間”を全力で生きたものだけが未来を手に入れられるんじゃないかな。全力で生きたからこそ次に見えてくるものがある、ぼくはそう思うんです。

後から後悔するなんてみっともない人間だ

“瞬間”を生きるために、やりたいと願うことはすぐにやらないといけない。周りがなんと言おうとも決めるのは自分自身。自分に向き合い自分の思う道を進む。

やりたいことを周りの意見に左右され、結局やらなかったとしますよね。年老いてから残るのはやらなかったことに対する後悔だけ。自分ができなかったのは自分にやめるように言った周りのせいだと言う。そんな人間にはなりたくないな。かっこわるい。

周りの意見を聞くのは悪い事じゃない。でも最後に決めるのは自分。自分の人生を他人に任せるなってこと。この瞬間を全力で自分が主導権を握って自分の人生を生きたい。

-これが言いたい
-

執筆者:

「これが言いたい」のオススメ

県名変更より滋賀の魅力を高めよう

滋賀県が近江県に?魅力をもっと発信するのが先じゃないの?と思うので滋賀の魅力を伝えます!

近江県にしたからって何も変わりませんよ 今、滋賀県では県名変更についての議論がじわじわと行われているのってご存知ですか? 近江県か琵琶湖県か、やっぱり滋賀県か…県名変更、大まじめ議論:イザ! ぼくは滋 …

過去の犯罪を未来に役立てる

過去の犯罪を肥やしにして未来のために生きると決意する

改心は人から強要されるものではない。自発的にするもの ぼくにはある友人がいます。その友人は数年前に犯罪を犯して警察に逮捕されました。その事件があって以来まったく連絡をとることもなかったんですが、あるき …

ゴミ箱ではないのにゴミが捨てられる

ポイ捨てを無意識でする人は自分の中に犯罪者となるリスクを抱えていると認識すべきです

割れ窓理論から些細な行動の重要性を認識せよ 割れ窓理論というものを知っていますか? アメリカのジョージ・ケリングが考案した理論で、このようなものです。 割れ窓理論(われまどりろん、英: Broken …

外国人技能実習生は現代の奴隷なのか?

【外国人技能実習制度】結局は安い労働力を合法的に得るためのものなんでしょ?

こんにちは、moriです。 あなたは外国人技能実習生制度という制度をご存知ですか? 外国人技能実習生制度というのは、途上国の人たちを決まった期間日本の企業などに受け入れて、そこで得られた知識や技能など …

思ってもいないナイスショット

“契約はグリーンの上で” マジ勘弁してほしい

グリーンの上で契約って… 友人と話していた時に衝撃的な話を聞きました。あまりにもショックだったので書きます。 友人の働いている会社の人がお客さんに言われたひとこと。それを聞いてぼくは唖然と …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote