削除したいものを選択

Chromeで入力候補を簡単に削除する方法

fn + shift + deleteで候補を削除できます

フォームの入力などでメールアドレスなんかを入力する機会って多いですよね。そういう時にアドレスの最初の文字を打つだけで残りを自動的に入力してくれる機能(オートコンプリート)は便利。

オートコンプリート。入力候補が表示されます。

オートコンプリート。入力候補が表示されます。

でももう使わないメールアドレスや以前に間違って入力したメールアドレスが表示されてしまうと削除したくなるもの。こんな時にとても簡単に削除できる方法をご紹介します。

ちなみに今回説明するのはパソコンはMac(OS:Yosemite)、ブラウザはChromeです。では入らない候補を削除してみましょう。

1. フォームの入力欄に候補を表示させてみます。今回はtest@test.comというメールアドレスを消してみます。

オートコンプリート。入力候補が表示されます。

オートコンプリート。入力候補が表示されます。

2. 矢印キーを使って削除したいtest@test.comを選択状態にします。

削除したいものを選択

3. fn + shift + deleteの3つのキーを押します。これでtest@test.comという候補は削除されました。次回からは候補に表示されません。

fn + shift + deleteを押すと候補から削除されました。