新宿駅に出現した野菜たち

新宿駅に巨大野菜が出現

リアルな広告が楽しい

たまたま東京に行った時に見つけた広告が楽しかったんですよ。これを見てください。地下鉄の通路に野菜がどーんって立ってます。なんじゃこりゃ!って感じですよね。

新宿駅に出現した野菜たち

新宿駅に出現した野菜たち

これはJAウォールファーマーズマーケットが2015年8月31日(野菜の日)から9月6日までの1週間期間限定で出した広告なんです。地下通路の柱を野菜に見立てるって面白いですよね。

この野菜たちはただの写真じゃなくて結構凝った造りをしています。中でも圧巻はトウモロコシ。実の部分は一つ一つが空気の詰まったボールになっていて指で押さえるとぷにって凹むんです。この感触たまりません。実だけではなくてひげのしっかりと生えているし、緑の皮の部分も実際のトウモロコシの皮とよく似た感触でざらざらしているんです。

トウモロコシの実を押さえる

実はぷにぷにしていて触ると気持ち良い

大根もなかなか良くできていてところどころにひげが生えてます。実に繊細にできていますね。

ダイコンもひげが出ていてリアル

ダイコンもひげが出ていてリアル

こういう楽しい広告はぼくは大好きです。1週間という短い広告の期間に偶然遭遇することができてラッキーでした。今後もこんな楽しい広告を期待しております。