これが言いたい 日常の生活

銀行にとって印鑑とは何なのか?送金通知書に押す印鑑はなんでも良いってどういうこと?

投稿日:2016年3月1日 更新日:

スポンサー

なんでも良いならサインでも良いのではないかという疑問

先日税金の一部が還付されるとの知らせが届きました。お金の受け取り方法は、送られてきた送金通知書を銀行に持って行きお金を受け取るというもの。

ざっと書かれてある説明を読んで、送金通知書と身分証明書を持って銀行に行ったところちょっとした問題が発生。

それは銀行でお金を受け取ったことを証明するために領収証に印鑑を押さないといけないことになっていたんですが、印鑑を家に忘れてきたことを窓口でお金を受け取る時に銀行の方から指摘されたんです。

説明をちゃんと読んでいなかったぼくも悪いんですが、一応銀行の方にサインでも良いかどうかを聞いたところ印鑑じゃないとダメだそう。

マジか。

まあここまではぼくの不注意だということで良いんです。問題はその後。銀行の方はこうおっしゃったんですよ。

“印鑑は何でも良いんで、持ってませんか?”

え?何でもいいの?

もちろんぼくの姓の印鑑じゃないとダメだとは思うんですけど、どんな印鑑でも良いって。じゃあサインでもいいやんかって思っちゃったんですよ。

今の時代、受取にサインを使うっていうのは結構一般的だと思うんだけどなぁ。直筆のサインより、100均でも買える印鑑の方が上ってことがなんとも納得いかんというかねぇ。なんとも腑に落ちないんですよ。印鑑が絶対なのか!

まあここで揉める気も全然なかったので、一旦家に帰って印鑑を持ってきて無事にお金は受け取れました。

慣例を理由にするのは思考停止なのだ

ぼくがここで言いたいのは、印鑑なんてやめてしまえとかそういうことではありません。

印鑑しかダメだという理由の根拠を問いたいのです。ちゃんとした理由があるのだったらぼくは何も言いません。しかし、もし慣例を理由にしているのだったとしたらもう一度よく考えてもらいたいということ。

今までこうやってきたからという理由は完全な思考停止なんです。

時代は流れていて、その時の習慣も変わってくるのが当然。だから今の習慣にあったやり方があるのであれば、それに合わせていくっていうことは重要なんじゃないですか?

今までこうしてきたから、これからもずっとこのままで良いというのでは何も良くならないんです。より良くできるものは改善していく。こういう姿勢が大切なんです。

ダーウィンの言葉を紹介しておきます。

“唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。”

まあこれは今回の銀行に限った話じゃなくて、すべてのことに言えることですが。

おわり!

-これが言いたい, 日常の生活
-,

執筆者:

「これが言いたい」のオススメ

大英博物館

音声ガイダンスを使わないのがまったく理解できません

音声ガイダンスを使わないで一体何を見てるの? 最近思うんですよね。博物館などで用意されている音声ガイダンスについて。借りない人がいるんですが、なんで借りないんでしょうね?音声ガイダンスはたとえ有料であ …

no image

質問する時には必ず自分の答えを持つべきだ!

自分なりの答えを持たない質問では絶対に成長しません 分からないことがあった時には知っている人に質問しますよね。同じことを質問するにしても下手な人と上手な人がいます。上手な人は1つの質問から得るものが多 …

中国からの汚染物質

中国から汚染物質が流れてきているのがよく分かるマップ

中国から大量の汚染物質が流れている 先日上海の大気汚染についての記事を書きました。今回はそれに関連した内容です。このサイトのマップはすごく分かりやすく大気汚染の具合が分かるようになっています。 中国の …

上手くなったり下手になったりしながら上手くなっていく

ちょっと下手になったからって諦めるあなたは一生そのまま下手くそです

下手になりながら上手になるという事実 仕事でも趣味でもなんでもそうですけど、自分のスキルを伸ばして上手になりたいって誰だって思います。ぼくだってやるからには上手にやりたい、あなただって下手くそか上手か …

ケージの外でも寝るようになった

犬の里親になったけど懐かない?少し懐くまでの1ヶ月間にやった3つのこと

撫でさせてくれるまでに1ヶ月かかった 犬の里親になってから1ヶ月ちょっとが経ちました。 犬がはじめてやってきた頃は何に対しても怯えていて撫でることもままならない状態で、この先本当に大丈夫かと心配になっ …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote