残ったカレーでお悩みのあなた!15分でできるとろとろチーズのカレードリアはどう?

貴重な食事を同じものを食べることで無駄にしたくない!だったらアレンジすればいい

こんにちは、自炊・たまねぎ愛好家のレイです。

カレーを作ったものの食べきれずに余ってしまう。カレーの宿命です。

ぼくはいつもカレーを作ると3日くらいはカレーになってしまうことも度々あります。まあぼくはカレーが好きなんでずっとカレーでも良いんですが、自炊を本格的にするようになってからずっと同じものを食べるっていうことに抵抗を感じるようになってきました。

日々減っていく残りの人生。それは日々食事の回数が減っていくことを意味します。1回1回の食事というのは、そう考えるととても貴重なものじゃないか?

こう思うようになってからは同じものを2日連続で食べるっていうことは人生を真剣に生きていないと思うようになったんです。

じゃあアレンジして別の料理に作り替えよう!

そうすれば新たな発見があるかも知れないし、人生を有意義に生きているって感じるんです。

今回は残りもののカレーを使って簡単だけど美味しいカレードリアを作ることに決定。めちゃくちゃ簡単ですよ。

それではいきます!

シャキシャキたまねぎととろ〜りチーズがうまいカレードリア

ぼくにとってアレンジをする時に基本になる考え方はたまねぎをうまく使えないかっていうこと。

ただごはんの上にカレーをかけただけじゃ面白くない。だったらたまねぎを間に挟んだらいいんじゃない?って思いつきました。

今回作るカレードリアはこちら。

カレードリア

チーズに生卵もトッピングするのでまたひと味違った味に大変身!辛いのが苦手な人でも卵でまろやかな味になるのでオススメです。

材料

  • 残ったカレー
  • ごはん
  • とろけるチーズ
  • 粉チーズ
  • たまねぎ

たった15分!残ったカレーを使ったカレードリアの作り方

まず耐熱皿(グラタン皿)に白ごはんを敷き詰めます。白ごはんは冷たい残り物のごはんで全然OK。

白ごはんを耐熱皿に敷き詰める

たまねぎをスライスしてごはんの上に敷き詰めます。スライスするたまねぎの厚さはお好みで。シャキシャキした食感や食べ応えを楽しみたい場合には厚めに切るといいですよ。

たまねぎを敷き詰める

さらに残ったカレーをたっぷりとかけます。カレーも白ごはんと一緒で冷たいままでOK。

カレーをかける

とろけるチーズ、粉チーズをたっぷりと。そして最後に真ん中に少し穴をあけます。この穴にあとで卵を落とします。

チーズをかけて真ん中に穴をあける

オーブントースターに入れて7分〜10分ほど焼きます。時々オーブントースターの中をみてカレーがグツグツいって、チーズに美味しそうな焼き色がつけばOK。

オーブントースターで7〜10分ほど焼く

焼き上がったら真ん中に卵を落としましょう!熱々で美味しそう!

焼き上がったら真ん中に卵を落とす

卵をつぶすととろーり黄身が流れ出してきます!

黄身をつぶす

黄身、ごはん、カレー、たまねぎ、チーズを一緒に絡めていただきます!

具材を一緒に絡めていただきます