カンボジア カンボジアの生活

プノンペンでデモ行進がやってきた

投稿日:2013年10月26日 更新日:

スポンサー

大規模デモが発生

救国党によるプノンペンでのデモは25日が最終日。大使館からの情報によると25日の午前中にはオーストラリア大使館、ロシア大使館、日本大使館、インドネシア大使館及び中国大使館へデモ隊が向かうことになっているらしいです。朝から独立記念塔周辺では武装警官や放水車が配備され物々しい雰囲気に包まれていました。

デモ行進は当初予定されていた経路とは違い、独立記念塔からノロドム通りをずっと南下してきました。ノロドム通りを埋め尽くす人は長さ2km以上、数万人規模だと思います。トゥクトゥクの屋根にはスピーカーが設置され何やら大声で訴えて、各国の国旗、救国党の旗を振った人などがどんどんとやって来ます。23日にもデモ行進を見かけたのですが、今回のデモ行進の規模はそれを遙かに上回るものでした。

救国党による大規模デモ行進。数キロにも及ぶ規模でした。

救国党による大規模デモ行進。数キロにも及ぶ規模でした。

このデモ行進を見て、カンボジアの政府に対する国民の不満がいかに高まっているのかを肌で実感することができました。この先カンボジアはどうなっていくのか気がかりです。

-カンボジア, カンボジアの生活
-, ,

執筆者:

「カンボジア」のオススメ

カンボジアでKindleストアから本が購入できずに泣きかけた

海外でも日本の本が手軽に読めるKindle最高 カンボジアでは日本の本を購入することができません。ネットで情報が得られる時代とはいえ本が読みたい時だってありますよね。そういう訳で、今さらではありますが …

ここで仕事します。

屋外に仕事スペースを作ることにしました

屋外で仕事をしてみよう 最近家に引きこもりがちで気持ちが沈みがちだったのでこの状況を打開すべく家の外でも仕事ができるようにすることにしました。ちょうど家の扉を出たところにこれくらいのスペースがあるんで …

男は様々なものを女性に用意する必要があります。

お金がない?じゃあ別れましょう。カンボジアの恋愛はシビア

割り勘が一般的な日本に比べると厳しいね カンボジアの自由恋愛って色々と大変だなぁと最近思ったんですよ。特に男性は大変。 なんでかっていうとですね、男性はデートにかかる費用をすべて負担するのが当たり前な …

カンボジアの伝統的な酒、スラソ。

カンボジア伝統の酒・スラソは強烈

ぶっちゃけ美味しくないです スラソとはカンボジアの米から作られる地酒的なものです。まあはっきり言ってしまいますけど美味しいとは言えないですね。 色は茶色でアルコールは強く、飲んだ時に喉がとても熱くなり …

カンボジアの役人は日本が嫌いという噂話

カンボジアの役人は実は日本が嫌い カンボジア人と話をしていると色々と面白い話を聞くことがあるんです。今回はそんな中のお話しを一つご紹介します。まあ噂話なので信じる信じないは各自にお任せするとして、こう …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote