チョコレートを超えてしまったチロルチョコ。チロル・チーズアーモンドは酒のあてだった

チロルチョコはもはや酒のあてになるようです

こんにちは、お菓子に目がないレイです。

コンビニのお菓子コーナーをぶらぶらとしていたらこんな物を発見してしまいました。

チロル チーズアーモンド

チロル・チーズアーモンド

なんだかすごく違和感を感じます。チョコレートにチーズ?

この違和感が気になって仕方ありません。なんだろうこの気持ちは…

食べてみよう

早速購入して中身を出してみました。そしてまずは香りの確認から。

チロル・チーズアーモンドの表側

mori
こ、これは…めっちゃチーズ臭い

チョコレートからチーズの匂いがするという異様な状態です。これは初体験ですよ。

裏側を見てみるとチョコレートの中にアーモンドらしき影が見えます。

チロル・チーズアーモンドの裏側

それでは食べてみましょう。

口の中にあっという間にチーズの濃厚な味が広がります。そしてそれとほぼ同時におかきの香ばし香りも口いっぱいに広がります。サクッとしたおかきの食感も。

チロル・チーズアーモンドの断面
チョコレートの中には細かく砕かれたおかきの破片がいっぱい。

mori
この味なんか知ってるぞ

なんだろう?

思い出した!これだ!

昔はよく食べてたあのチーズアーモンドか!

それにしてもチロル・チーズアーモンドはあのおかきとほとんど同じ味。もはやチョコレートかと言われると違います。だって、食べてても全然チョコレートを食べてる感じがないんだもん。

これは普通に酒のあてに食べられますよ。

とうとうチロルチョコはチョコレートという枠を超えてしまったようです。

一応チョコレートなので食べ過ぎに注意!

チロル・チーズアーモンドを食べてみて分かったこと、それは酒のあてにおかき感覚で食べても違和感がないってことです。

それほどチロル・チーズアーモンドはチーズアーモンドのおかきとそっくりな味でした。

でもおかきを食べるようにパクパク食べるのは禁物。これも立派なチョコレートなのです。

食べ過ぎ注意!

ということでお酒のあてにチロル・チーズアーモンドはいかがでしょうか?